Altair PollEx

機械設計と電気設計の統合を実現するEDAソフトウェア

Altair PollExとは

設計やエンジニアリングの工程では、製品やシステムを1つの系として捉える必要があります。今日の製品開発においては、とりわけ機械挙動とエレクトロニクスの統合設計が欠かせません。Altairは機械シミュレーションソフトウェアの強固な基盤を活かし、システムシミュレーションや電磁界シミュレーションの分野にも進出してきましたが、AltairのPollEx PCBソルバーと各種検証ツールは、Altairの対応分野をさらに押し広げ、システムレベルの設計調整を可能にするものです。

電気エンジニア、エレクトロニクスエンジニア、製造エンジニア向けのAltair PollExは、PCB設計の表示、解析、検証のための各種ツールが統合された、市場で最も包括的なソリューションです。オープンなソリューションのため、異なるECADやシミュレーション環境間でデータを一切欠落させることなく移行できます。PCB設計ツールは従来PCB設計エンジニアだけのものでしたが、本来であればハードウェア設計、製造、試験、機械など他分野のエンジニアも、PCBや集積回路(IC)パッケージの設計・製造データにアクセスし、確認と分析を行う必要があります。

PollExは傑出した接続性を備え、関連のあらゆるECADシステムやフォーマットのほか、サードパーティのPCBシミュレーションソフトウェアとも接続できます。PollExは、その汎用性の高さと、後工程に回す前に満たすべき制約条件を設計初期段階で洗い出せる、ルールベースの強力な設計チェック機能により、Design for Excellence(DfX)を実現します。

PollExは、クエリ、測定、オブジェクトの検索、各種レポート作成機能など、多彩な機能を備えています。オープンアーキテクチャーを採用しているため、異なるECADやシミュレーション環境間でデータを一切欠落させることなく移行できます。

ビデオを視聴する

Altair PollExが選ばれる理由

PCB Modeler

すべての主要なフォーマットのPCB設計データを素早く表示して、詳細に調べることができます。

PCB Solvers

PCBのシグナル・インテグリティ(SI)や熱の問題を、かつてないスピードで簡単に調べることができます。

PCB Verification

電気、製造および組立エンジニア向けの強力なPCB設計検証ツール群です。

Key Features

PCB Modeler

直感的で柔軟なインターフェースを備えたPollEx PCB Modelerでは、PCB設計データ全体を素早く読み込み、設計の細部を調べることができます。クエリ、測定、オブジェクトの検索、トポロジーの表示、ネット配線の分析、PCB設計の比較などの機能を搭載しているほか、あらゆる標準的なECADパッケージおよびPCBレイアウトフォーマットをインポート / エクスポートすることができます。

No Graphic

Unified Part Editor

PollEx PCB Unified Part Editor(UPE)は、統合型の電子部品データ管理ソフトウェアです。部品データの作成、メーカーから提供された部品データ(物理、論理、熱、電気、製造、試験などに関するデータ)の編集、自動または手動の生成ウィザードを用いた部品データの生成(機械設計用の3次元パッケージ形状など)、実装解析や(特殊な機器からの)実装制御に関する実装データの管理、多くのEDAベンダーのフォーマットやツールとの連携が可能です。

No Graphic

PCB Solvers

直感的で簡単な操作性を備えたPollEx PCB Solversでは、シグナル・インテグリティ(SI)やPCBの熱問題を調べることができます。PollEx PCB ModelerおよびUnified Part Editor(UPE)と完全に統合されています。SPICEおよびIBISモデルに対応した効率的なドメインSIソルバーにより、電波伝搬遅延、反射、クロストーク、アイパターン、散乱、アドミタンス、インピーダンスマトリクスの計算を実行できます。

No Graphic

PCB Verification

初期設計段階で誤差、欠陥、障害を検出することで、時間とコストを低減します。電気エンジニアリング、製造、組立に影響する問題点を確認できる、きわめて包括的なルールベースの設計チェック機能に加え、ソルバー解析機能も搭載しています。電気および製造エンジニアリングの段階で、組立工程で生じうる製造欠陥やコンポーネント間の不整合を洗い出すことができます。

No Graphic

Logic

PollEx PCB Logicは、様々な回路図設計ツールの設計データを読み込める回路図設計ビューアです。回路図オブジェクト、論理記号、ネット配線、その他の関連オブジェクトを、個別の設計シートで確認できます。オブジェクトが集約されるため、シート内でのオブジェクトの場所や属性を簡単に見分けることができます。回路図データからBOMファイルを抽出することも可能です。

No Graphic

ECADとの連携

PollExの各ツールでは、一般的なECADファイルフォーマットをすべて読み込むことができます(ODB++、IPC 2581、Altium、Cadence、Siemens、Zuken、CSi Global Alliance、Quadcept、Gerber、CAM350など)。

No Graphic