リソースライブラリ

Alstom社(英語事例)

Alstom utilized solidThinking Inspire to optimize an existing component design to be manufactured with casting or alternatively with additive manufacturing technologies. This resulted in a 70% weight reduction.

事例

Mabe社の、複合領域的アプローチによる洗濯機の継続的な性能向上

メキシコに本社を置く国際的な家電製品メーカーMabe社はAltair製品を活用し、電力消費量を24%削減し、製品開発サイクル時間も25%短縮。中南米で市場シェアトップを獲得しました。

事例

アシックス「オニツカタイガー」ブランドを支える3Dモデリングツール「Evolve」

2017年から3Dモデリングツール「Evolve」の利用を始めたオニツカタイガーのデザイナー達のインタビュー。家電や自動車の分野ならいざ知らず、ファッション・アパレルのデザイナーが自ら3Dモデルをつくることは世界的にも珍しい。3Dツール導入の背景にはどんな想いがあったのだろうか。

事例

蝶をモデルとした小型はばたきロボットの研究開発

東京電機大学の蝶型ロボットの開発におけるAcuSolveを用いた飛翔解析とMotionSolveによる運動解析の連成

事例

【学生フォーミュラ】東京理科大学-Inspireで効果的な肉抜きを決定

東京理科大学は全日本学生フォーミュラ大会に出場する車両のブレーキペダルの設計にInspireを使用しました。Inspireで効果的な肉抜きを決定した結果、昨年度に比べ約100gの軽量化に成功しました。

事例

製造業界の救世主あらわる! 中小企業と大企業のエンジニアリング格差を埋める

2017年7月25・26日に開催された2017 Japan Altair テクノロジーカンファレンス(ATC)で、数々の大手企業や有名企業が登壇する中、参加者が熱心に聞き入った非営利組織、デジタル設計モデルを活用し、設計品質向上や試作コスト削減などを図るデジタルプロトタイピングの取り組みを中小製造業に普及させる、デジプロ研の代表、太田明氏へのインタビュー。*本記事は2017年9月4日のマイナビニュースに掲載されました。

事例

株式会社ユーシン

自動車部品メーカーである株式会社ユーシンは自動車デッドロックピンのダイカスト鋳造シミュレーションにClick2Castを使用し、欠陥箇所の特定と設計を最適化しました。

事例

Woodland/Alloy Casting社

アルミニウム鋳造メーカーWoodland/Alloy Casting社は、Click2Castを利用して船舶排気ハウジング部品の鋳造を消失模型法から砂型法へと移行し、品質を落とさずに湯口系を改良

事例

【シェルエコマラソン】TUfast Ecoチーム、世界新記録を樹立

学生が自ら構想、設計、開発、製造した車両のエネルギー効率を競う国際大会の一つであるシェルエコマラソンにチーム設立の2011年以来毎年出場するTUfast Ecoチームの、CAEを活用した成功事例です。

事例

韓国気象庁、電力消費量を抑えたスーパーコンピューター設備を実現

韓国気象庁が、PBS ProfessionalとAcuSolveを使って、パフォーマンスを維持しながら電力消費量を抑えた革新的なスーパーコンピューター設備を実現

事例

Triton Bikes(英語)

3Dプリント製カスタムチタンバイクTritonのリアヨークを、solidThinking Inspire で性能の向上、軽量化、生産性の向上を実現

事例

自然の原理を最大限に活用した、Airbus APWorks社の3Dプリント電動バイク“Light Rider”

トポロジー最適化、新素材、積層造形法の融合により
常識を覆す軽量設計が誕生

事例

Gator Motorsports(英語事例)

Gator Motorsports utilized solidThinking Inspire to redesign its brake pedal, as well as suspension bell cranks. This resulted in increased stiffness and a reduction of weight.

事例

AMETEK社

AMETEK 社は、モデルベースの組み込み開発システムにより、冷却ユニット制御システムの設計、シミュレーション、ファームウェアの作成、稼動確認を実施しました。

事例

3Dプリント製バルブブロックの最適化設計 - 小型化・軽量化・性能向上を実現

積層造形(SLM法)の要件内でのバルブブロックの最適化および設計という課題を抱えたVTTが、Altairの提案したOptiStruct、OSSmooth、Altairパートナーアライアンスの3-matics STLを使って、コンポーネントの全般的な小型化、軽量化を実現し、内部流路内の流体の流れを改善した事例です。

事例

筑波大学 朴教授インタビュー - PBS Pro

PBS Proをスパコンや大規模クラスタのスケジューラーとして使用し、ほぼ常に90%以上の使用率を維持できています。

動画

電動工具の開発を支えるシミュレーションテクノロジー【C2RJ2015】

Stanley Black & Decker 社のブランドであるDeWalt ではCAE を軸にして、ハイエンドで長寿命の業務用電動工具を開発しています。-Concept to Reality Japan Winter/Spring 2015- 日本語版掲載

Concept to Reality, 事例

【事例】JSFのパイロットの体温上昇を抑える冷却ユニット - AMETEK

AMETEK 社は、モデルベースの組み込み開発システムにより、冷却ユニット制御システムの設計、シミュレーション、ファームウェアの作成、稼動確認を実施しました。

事例

Steve McGugan Industrial Design社(英語事例)

数々の受賞歴を持つ工業デザイナーであるSteve McGugan氏は、多くのユニークな製品の設計やモデリングにEvolveを使用しています。

事例

Euro-Pro社のシミュレーション主導の設計手法を導入

NinjaブランドのミキサーやSharkブランドの掃除機をはじめ、米国では知らない人がいないほど有名な製品ラインをいくつも展開する家庭用電化製品メーカーEuro-Pro社は、シミュレーション主導の設計という基本方針を開発の核とするため、Altairのソルバー(OptiStruct、RADIOSS、AcuSolve)をHPCクラウドインフラ経由でアクセスできるようにしました。

事例

【日本語事例】マーレ社がAltairソリューションを使用してシミュレーションのレポート作成を合理化

自動車システムサプライヤーのマーレ社は、Altairソリューションを使って全ピストンプロセスのレポート作成をどのように合理化したのか?

事例

商用車/エンジンメーカー Scania社

試作機を使った従来型の実機試験から仮想試験に移行したところ、設計とエンジニアリングの部署間でのやり直しがあまりにも多く発生してしまいました。そこでScania 社は、設計作業における設計エンジニアの責任範囲を拡大する、シミュレーション主導の設計プロセスを導入しました。これを実現した施策こそが、solidThinking Inspire による設計の初期段階でのシミュレーションと最適化です。

事例

AAM社(英語事例)

AAM employed Inspire to redesign an automotive carrier with less weight (20%) and material usage than the original.

事例

新来島どっく:大規模データを扱う造船設計の構造解析を大幅にスピードアップ

新来島どっくが、HyperMesh (構造解析用のFE モデル作成)、OptiStruct (構造解析)、HyperView (データの可視化) を利用し、データの縮小と処理速
度の向上に成功

事例

Dimensions Furniture社(英語事例)

Dimensions Furniture社は、Evolveを使って家具製品の設計を行っているほか、バイヤー向けの営業資料や製造チームの参考資料用にレンダリングイメージを生成しています。

事例

バスのロールオーバー(横転)シミュレーション - バーチャル設計でより安全かつ軽量な車両を実現

Alexander Dennis Ltd社は英国のバスの大手メーカーで、広範にわたる革新的な燃料効率の高い低床タイプの1階建ておよび2階建てバスに加え、あらゆるタイプのバスも製造しています。
プリプロセッサにHyperMesh、ソルバーにRADIOSSを使用して、HyperWorksで各ロールオーバープロセス用にカスタマイズ可能なテンプレートを作成することで、一貫性のある結果を繰り返し生成できるようになっただけでなく、時間の大幅な削減にも成功しました。

事例

【日本語事例】HardMarque+Inspire&Evolve - 自動車 / 積層造形 - ピストン設計プロセス

「現在のピストンの設計プロセスを一から見直し、現行のものよりも軽量で、かつ同程度の強度を持つピストンを製造する。」という課題に取り組むHardMarque社は、solidThinking InspireとEvolveの両方をプロセスに取り入れ、コンセプトの生成と設計の改良を行ってから、チタンの積層造形を行った。

事例

【日本語事例】Renishaw+Inspire / 世界初の金属製3Dプリント自転車のフレーム設計にInspireを活用

積層造形の自由度を最大限に生かすコンセプト生成をInspireが実現。しかも、性能目標を満たしながら44%の軽量化に成功。

事例

【Altair情報誌】Concept to Reality Japan Fall 2013/Winter 2014- 日本語版

米国本社Altair Engineering, Inc.が発行する技術情報誌「Concept to Reality」の翻訳記事に、日本独自の技術、製品、イベント情報を追加したものです。【INDEX】テクノロジーがデザインをインスパイアする / エンジニアリングの直観では不十分な場合
/ 新素材と解析によるイノベーション
/ シミュレーションツール:デザインの未来を牽引する
/ BASFが軽量化により自動車産業を啓発 - 2014年発行

Concept to Reality, 事例

Peter Macapia氏(LabDORA社)(英語事例)

建築家のPeter Macapia氏は、建築設計の新たな可能性を探っています。solidThinking Inspireを活用することにより、建築物の設計について今までとは違う見方ができるようになりました。

事例

ルノー より軽量でより効率的なパワートレイン実現のための革新的なアプローチ

新しいパワートレインの最終設計では、社内のNVHと疲労累積性能評価指数が30%も改善された一方で、重量の8%削減も達成しました。市場の他のパワートレインと比較した場合、この改善により新型Renaultエンジンの性能はクラス最高レベルを達成しています。

事例

【PBS日本語事例】南半球最大のスーパーコンピュータNCI RaijinのワークロードをPBS Professionalで管理

オーストラリアのNational Computational
Infrastructure (NCI) は、ユーザー数1,000
人を超えるオーストラリア最大のスーパーコンピューティングシステムである富士通の‘Raijin’ クラスタのワークロード管理に、PBS Professional を選択しました。Altair の専門的なサービスと開発サポートを通して、NCI とAltair は、NCI のパフォーマンスと成長要件を満たす高度に複雑なシステ
ムを共同で設計・導入しました。

事例

Evenflo Juvenile Products社(英語事例)

Evenflo社は、短期間で機能を向上させることが求められる“サステイニングエンジニアリング”において、Inspireを有効活用できることを見出しました。

事例

ライオンの輸送包装適性設計技法の開発

アルテアとライオン株式会社様による「マルチボディダイナミクス法を用いた輸送包装適性設計技法の開発」

第33回(平成21年度)木下賞受賞

事例

TokyoFlash社 (英語事例)

TokyoFlash社は、ユニークな腕時計の設計と販売のグローバルリーダーです。製品開発の迅速化にEvolveを使っています。

事例

C2RJ2011 構造最適化で宇宙ペイロード打ち上げを支援

航空宇宙企業(ATK Aerospace Systems社)がオリオン宇宙緊急離脱システム用間にホールドの軽量化にシミュレーションソフトウェアを採用

Concept to Reality, 事例

C2RJ2010 自動車の世界最速記録更新を目指して

革新的な超音速自動車の設計者グループが、技術力を生かしてエンジニアリング上の難題を解決
─ 次世代のエンジニアや科学者への大きな刺激に

Concept to Reality, 事例

Xeroxがシミュレーションで実現する高品質プリント

Xeroxが物理試験と仮想モデルの活用により、費用対効果に優れた高品質のオフィス用カラープリンタを開発(2010発行 C2R記事抜粋)

事例

RADIOSS事例<流体騒音CAA問題への適用>

事例

RADIOSS事例<自動車の吸排気系騒音問題への適用>

事例
125 件

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています