Altairのライセンスシステム Altair Unitsとは

Altair Unitsとは

1998年Altairは、CAE業界ではじめてトークン型のライセンス管理システムを採用しました。このオンデマンド型ソフトウェアライセンスシステム(特許取得済)は、最小限の投資で最先端のソフトウェアを必要な数だけ利用できるという画期的なシステムで、企業の製品設計開発プロセスに柔軟に対応でき、ソフトウェアへの無駄な投資を抑えます。

2020年Altairは、この革新的なコンセプトを引継ぎながら、料金体系にさらに柔軟性を持たせた新しい統一ライセンスシステムAltair Unitsを導入します。多様なお客様のニーズと使用状況に見合ったコスト体系を選択でき、ソフトウェア投資にかかるコストの無駄をさらに削減できます。

全ツールへのアクセスを集約

Altair One Marketplace

難題解決の糸口となる、Altair製品とパートナー製品をダウンロードできます。

Marketplaceで製品を検索

どこからでも実行できる柔軟性 - Altairのライセンスシステム

どこからでもアクセス

Altair製品およびパートナー製品を含む150以上の全ソフトウェアにアクセスでき、これらのアプリケーションをローカル、クラウド、またはハイブリッドでオンデマンドで実行できます。

選択の自由度が高いAltairのライセンスシステム

自由に選択

ソフトウェア環境を統合することで、同じライセンスで多くの異なるアプリケーションを使用できます。管理コストの削減や、ライセンスの無駄も排除します。

バリューベースのライセンスシステム

価値の高いライセンス

豊富なプリポスト製品を同時に複数使用することができ、しかもカウントされるのは最大の価値をもたらしている製品のユニット数のみです。ソルバーインスタンスはデスクトップ上でも使用でき、70%以上の大幅なコスト削減を実現します。


ユニット形式のサブスクリプション方式

ライセンスの利用は3ステップ

  1. 共有可能なユニットを購入します(プールに保管されます)
  2. ユーザーはプールからユニットを引き出し、製品にアクセスします(複数の製品にどこからでもアクセス可能です)
  3. ソフトウェアを閉じるとユニットがプールに戻され、他の人が利用できるようになります

ニーズに合わせ、7種類から選択

エンジニアや設計者だけでなく、デザイナーやデータサイエンティスト、制御・組込みエンジニアなど、様々な業界・職種の方が、使用状況に見合ったコスト体系を選択でき、ソフトウェア投資にかかるコストの無駄をさらに削減できます。豊富な製品ラインアップを提供するAltairだからこそ可能な選択です。

  • Altair Units ID (Industrial Designer:工業デザイナー)
  • Altair Units MD (Mechanical Designer:機械設計デザイナー)
  • Altair Units CE (Concept Engineer:制御・組込み・コンセプトエンジニア)
  • Altair Units ME (Mechanical Engineer:機械設計エンジニア)
  • Altair Units MME (Multi-Physics Mechatronics Engineer:CAE解析専任者)
  • Altair Units DA (Data Analyst:データアナリスト)
  • Altair Units ENT (Enterprise Suite(全製品利用可))

※各コースで利用可能なソフトウェアについては、お問い合わせください。

最適なライセンスタイプをご紹介します。

お問い合わせ

クラウドベースのライセンス管理システム

ライセンスはネットワークライセンスです。インターネットに接続されたコンピュータからライセンスへとシームレスにアクセスでき、異なる開発拠点や自宅からでもAltair製品を利用できます。ローカルにライセンスサーバーを立てる必要がなく、ライセンスファイルの更新作業も不要です。運用管理はAltair Oneから行えます。

  • リソースを素早く確保してリアルタイムに対応
  • 市場投入までの時間を短縮
  • 簡単に調整でき、必要な分だけを支払う
  • データは常に指先で管理
  • 統合作業はAltairにお任せください

※Altair Oneは、サポート、製品ダウンロード、ドキュメントダウンロード、ドキュメント検索などが可能なポータルサイトです。

Altair One