エクサスケール

次世代のシステムに対応するエクサスケール技術

エクサスケール――それは、次に到来する大きな技術革新にして、1秒間に100京回の計算が可能なコンピューティングシステム。Altairはその実現に向けた最前線で、次のレベルのハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)を探求しています。エクサスケール時代の到来を受けて、Altairは日々、ツールの進化に取り組んでいます。それはスケーラビリティを高め、次世代のシステムに対応させ、機械学習、ディープラーニング、マルチフィジックスなどの分野で複雑化の一途をたどるHPC要件に応えるためです。

研究とイノベーションをさらに加速

研究とイノベーションをさらに加速

エクサスケールの計算力があれば、探求の規模を広げ、イノベーションを加速させることができます。エクサスケールコンピューティングにより、気象予報、気候モデリング、新薬の発見、プレシジョンメディシン(精密医療)、航空学、宇宙科学などの分野での新展開が期待されています。

HPCのボトルネックはソフトウェア

HPCのボトルネックはソフトウェア

高速かつ強力なワークロード管理ソフトウェアであるAltair PBS Professionalは、生産性の向上とリソースの利用率・効率性の最適化に加え、HPCクラスター、クラウド、スーパーコンピューターの管理の簡略化を実現します。PBS Professional™は、ジョブのスケジューリング、管理、監視、レポート作成の各種作業を自動化できます。

アルゴンヌのAuroraスーパーコンピューターが歴史を変える

アルゴンヌのAuroraスーパーコンピューターが歴史を変える

ワークロード管理にPBS Professionalを採用したエクサスケールコンピューター「Aurora」は、2021年に米国のアルゴンヌ国立研究所に納入予定です。これは、1秒間に100京回の計算が可能な、米国最速のシステムになります。


The Next Big Thing

The Next Big Thing

AltairはSC19にて、アルゴンヌ国立研究所とパートナーシップを結び、Cray社製Auroraシステムでのエクサスケールの実現を支えることを発表しました。しかしこれは序章にすぎません。エクサスケール時代の到来を受けて、Altairはツールの進化に取り組んでいます。それはスケーラビリティを高め、次世代のシステムに対応させ、機械学習、ディープラーニング、マルチフィジックスなどの分野で複雑化の一途をたどるHPC要件に応えるためです。スーパーコンピューターは、これからの世界に欠かせません。だからこそAltairは、米国エネルギー省のエクサスケールコンピューティングプロジェクト(ECP)産業協議会の一員として、米国のエクサスケールエコシステムの整備の一翼を担っています。プレシジョンメディシン、積層造形、バイオ燃料などのシミュレーションの精度向上に貢献できることを、光栄に思います。

続きを読む
エクサスケールの実現に向けて

エクサスケールの実現に向けて

エクサスケールの実現には、計算スピードと、数百万単位の演算に対応できるスケーラビリティが必要です。きわめて高いレジリエンスと継続的な障害復旧も欠かせません。エクサスケール級のシステムの稼働は膨大な電力を消費するため、電力管理も必須です。優れたUXも忘れてはいけません。エクサスケールとその先へ向けて、Altairはこの他にも様々なことに取り組んでいます。

  • スループットを6~10倍にするAltair Accelerator™ Plus
  • 大規模なMPIジョブを高速に起動できるPMI
  • Active/Active構成のPBS Professional™サーバー
  • Green Provisioning™
  • ハイブリッドクラウドバースティング、ARM64、GPU、SSD
  • 大規模なプラグインフレームワークを搭載した、デュアルライセンスのPBS Professional
  • 監視、分析、シミュレーションを実行できるAltair Control™
  • セキュリティへの注力
大規模な計算環境を使いこなす

大規模な計算環境を使いこなす

大規模な計算環境に最適なAltair PBS Works™なら、1つのクラスタ内の5万個のノードを管理し、キューに1,000万件のジョブを待機させ、1,000人のアクティブユーザーに同時に対応することができます。また、処理速度も高速です。1時間あたりのエンドツーエンドのジョブスループットは1,000万件で、4,000個以上のノードを使う単一のジョブもエンドツーエンドで10秒で実行できます。PBS Worksは、エクサスケールの実現に近いシステムを含め、世界有数の規模のコンピューティングシステムで採用されています。エクサスケールが実現した暁には、製造業からテーラーメイド医療までの広範な産業に影響が及び、エクサスケールなくしてはイノベーションの最前線を走り続けることはできなくなるでしょう。

詳細はこちら