データプレパレーション

データプレパレーションではじめるデータ活用

データ分析プロジェクトは、データの準備から始まります。多くの場合、外部ソースからのデータなど、複雑な課題を解決するための分析には多くのデータソースが使用されます。生データが最初から信頼できるものや正確なものであることはめったになく、信頼できるデータに変換する必要があります。

データ分析とは、ビッグデータ等のデータを分析してインサイトを引き出すことで、消費者の行動の予測や、その予測に基づく対策の処方をサポートする手法です。分析したデータから得られたインサイトは、組織の成長や収益、成功を脅かす要因に対する予防的な措置に活かすことができ、意思決定に不可欠なものです。

多様な統計ツールや分析手法を用いるデータ分析を活用することで、意思決定の質の向上、新たなビジネスチャンスの発見、そして確かな量的データに基づく決断といった付随的なメリットも期待できます。巨大なデータセットから迅速にアウトプットを得ることができるようになるため、市場にどのような新商品や新サービスを投入すべきか、コスト管理とリスク低減をどのように行うべきか、そうした決断をするためにデータ分析は大きな役割を果たします。

その重要な役割を果たすデータ分析ですが、分析用に手動で作成したExcelデータの88%に重大なエラーがが含まれているとされ、正しい分析結果を導き出せず上手に利活用できていない企業が数多くあるのが現状です。

確かなデータ分析のためのデータプレパレーション

Altairのデータプレパレーションツールは、さまざまなデータソースやフォーマットにスムーズに接続できます。ビジネスユーザーもデータアナリストも、直感的なワークフローでハイレベルな意思決定に使用できるデータを簡単に検出、アクセス、変換できます。自動化されたタスクと事前に構築されたデータモデルにより、管理された共有データの準備が簡単になります。

 
使いやすさ

使いやすさ

データ分析では、使用するデータの品質が求められます。Altairならコードデータを準備する必要がないため、色々な技能レベルの人々が多くの異なるデータソースに接続し、使用が困難なデータを信頼できる正確なデータにすばやくクレンジング、ブレンド、変換できます。データを扱う人の数が多いほど、複雑な問題を解決するときに、より多くの洞察を得ることができます。

自動化

自動化

複雑な問題を解決するために、かつてないほど膨大な量のデータを業務に活用する動きが進んでいます。しかし、元となるデータの形式は統一されていません。データ活用の需要に応えるには、データ変換作業の自動化とレポート形式の標準化が必須です。Altairは、組織内の協業、レポートの保存と取得の簡略化、そしてECM(エンタープライズコンテンツ管理)やRPA(ロボティックプロセスオートメーション)プラットフォームとの統合を支援しています。

alt tag

コラボレーション

サイロ化されたデータは、意思決定の妨げになるだけでなく、個々のチームで同じ問題に取り組んでしまうといった無駄を生む原因にもなります。Altairのコラボレーションが可能なデータ変換・機械学習プラットフォームなら、データのセキュリティ確保、管理、一元化を実現し、ビジネスチームとデータ分析チームが協力してデータの活用を進めることができます。信頼できる正確なデータを共有することにより、有用なデータを見過ごすことなく、部門の壁を越えた分析を促進し、新たなユースケースを発見し、多様な成果を挙げることが可能になります。


複雑なデータを正確で信頼性のあるデータセットに変換

複雑なデータを正確で信頼性のあるデータセットに変換

データ分析の分野で30年以上の歴史を持つ業界のリーダーであるAltairは、あらゆるソースからデータを抽出できる最速かつ最も簡単な方法を提供します。コーディング不要のワークフローを簡単に構築することでPDFやテキストファイルなど複雑なデータを行と列に変換でき、共同作業もしやすくなります。データがオンプレミスでもクラウドでも、Altairなら迅速にデータ準備作業を自動化し、スマートなビジネスの意思決定のための信頼性あるデータを提供できます。

詳細はこちら
企業レベルのデータ処理を自動化

企業レベルのデータ処理を自動化

デスクトップ、サーバーおよびブラウザーベースの各ソリューションにより、レポートやデータモデルの保存、共有、取得を協力して行えます。高度なデータプレパレーションやモデル構築のプロセスはシームレスに自動化されているため、複雑な作業を行うことなく、ミスなく完了できます。サードパーティーの一般的なコンテンツ管理システムと統合し、重要なレポートやテキストファイルの保存、インデックス化、検索、取得も可能です。

簡単に構築できるモデルを使ってデータ変換の反復作業を自動化し、レポートの形式を標準化することができるため、RPA(ロボティックプロセスオートメーション)の取り組みとの相性は抜群です。

詳細はこちら
意思決定を民主化

意思決定を民主化

Altairの革新的なデータ分析アプローチの根幹を支えているのは、蓄積された監査済みのデータセットを集中管理できるデータプレパレーションソリューションです。手動や自動によるデータ変更の内容は記録されるため、データの信頼性が損なわれる心配がありません。ユーザーのスキルや知識のレベルにかかわらず、同じ正確なデータを使って決断を下すことができます。これが、真のコラボレーションです。

詳細はこちら

試用版申請

多彩なAltairデータ分析ソリューションを体験してみませんか。Altairでは、業務への効果を実感していただくために、機能制限のない期間限定ライセンスを提供しています。

統一されていないデータを結びつけ、予測分析や機械学習用に変換することも、ヒストリカルデータとリアルタイムデータを統合して、データ資産をフル活用した意思決定を行うことも可能です。

Altair Monarchの試用版を申請

以下の製品のデモをご希望の場合は、お問い合わせください。

データ活用に関するリソース

スマートファクトリー - 機械学習でデータ活用し製造業のリスクを軽減

ものづくりの現場では、工場内のあらゆる機器をインターネットに接続することで品質や状態などの情報を「見える化」したり、情報間の因果関係を明確にするなど、効率的な経営のため、全体最適を図る多くの取り組みがなされています。 Altairの機械学習による予測分析ツールAltair Knowledge Studioは、これまで数々の工場におけるスマートファクトリー化実現をサポートしてきました。隠れた異常を特定し、製造資産の次のレベルの監視と保守のためのインサイトを提供することにより、製造現場の効率を高めるツールです。 今回は、製造現場のデータライフサイクル全体において、運用データを活用し、リスク軽減および生産性向上を実現するKnowledge Studioのソリューションをご紹介します。

Brochures

セルフサービス型データプレパレーションの手引き

~機密情報を守るために必要なデータガバナンスとは~ データマイニング、抽出、クレンジング、結合、ブレンド、マスキング――これらはすべて、データプレパレーションの作業です。 データを操作し様々なソースから抽出したデータの結合方法を考えたり、静的なレポートやPDFのセッションキーを調整したり、正確に報告するためにデータ形式を整えたりといった作業に、データ分析のプロフェッショナルでさえ、1週間に何時間も割いています。 Altair ® Monarch ® などのセルフサービス型のデータプレパレーションツールなら、データのインポート、変形、エクスポートを高速化および効率化できるだけでなく、自動処理機能によって作業時間のさらなる短縮も可能です。 この「セルフサービス型データプレパレーションの手引き」では、データプレパレーション作業を簡略化し、データの作成、利用、処理、変形を簡単に行う方法をご紹介します。 第1章 セルフサービス型データプレパレーションに欠かせない、見逃されがちな 5 つの要素 第2章 管轄外のデータを管理するには 第3章 セルフサービス型データプレパレーションの価値を高める自動化機能

eGuide

MasterCardがセルフサービス型データプレパレーションでカスタマーエクスペリエンスを向上

メインフレームに格納されたレポートの取引明細と現金残高の確認を毎週40~80時間かけて手作業で行い、突合用のデータはExcelに手入力していました。Monarchのデータプレパレーション機能を使ってメインフレーム内のレポート上の重要情報を抽出することで、即座に分析を開始できるようになり、突合を短時間で完了できるようになり、顧客や社内の他部署から問い合わせがあった場合に都度分析を行うことも容易になりました。

Customer Stories

ATM不正利用ケースから考える、金融機関における不正リスク管理態勢の強化

IT技術の発展により、金融取引のデジタル化・高度化が進む一方、それらを対象とした金融犯罪も高度化しています。不審なスプーフィング(見せ玉)、クォートスタッフィング、馴合取引などの不正行為が疑われるケースを洗い出すなど、金融機関は常時から、膨大な情報の中から金融犯罪や不正を瞬時に検知し、あらゆるリスクへ対応することが求められています。 また、背負っているリスクに基づいてトレーダーにスコアを付け、現在と過去のパフォーマンスを比較し続けるなど、リアルタイムおよびヒストリカルなデータを分析することも必要です。 Altairのデータ分析ソリューションは、すべての取引活動の可視化と不正行為防止を実現します。本ウェビナーで、ATMにおける不正使用予測検知を例に解説します。 【セミナーの内容】 ・金融機関におけるリスク管理と課題 ・ATMにおける不正使用予測検知事例のご紹介 ・Altair Knowledge Worksのご紹介

Webinars
データ分析に関する資料の一覧