製品エンジニアリングサービス

製品エンジニアリングサービス

“グローバルソフトウェア企業”の一言でAltairを言い表すことはできません。弊社は、エンジニア、設計者、アナリスト、イノベーター、クリエイティブシンカー、問題解決者を総勢3,000人以上抱え、人間の創造性とコンピューターテクノロジーの融合により、画期的なソリューションを世界中に届けることを理念としています。

シミュレーションを礎としてイノベーションを起こすこと、それがAltairの独自のアプローチです。Altairは、設計プロセスの初期段階で最適化テクノロジーを使用することで、設計の方向性を定めたうえで開発を進めます。これにより、重量とコストの最適なバランスを取りながら、迅速に性能目標を達成することが可能になります。Altairはこの設計哲学を確立し、“シミュレーション主導の設計(Simulation-driven Design)”と名付けました。

Altairの得意分野

Altairの得意分野

予想シミュレーション: Altairは、テクノロジーを駆使して、実際の運用環境での性能を正確に予測し、開発リスクの低減を支援します。長年の活動で培ってきた専門知識を有する弊社のコンサルティングチームは、考え得る限りのほぼすべてのシミュレーション領域で実績があります。

性能の最適化: Altairは、製品の重量、性能、コストの最適なバランスを見つけることを支援します。様々なソフトウェアテクノロジー、建築コンセプトの設計スタディ、積層造形向けの設計手法、複合領域最適化など、Altairは軽量化テクノロジーで世界をリードしています。

時間の節約: Altairは、お客様がイノベーションに集中し、製品開発リードタイムを短縮できるよう、プロセスの効率化を支援します。お客様のエンジニアリングチームと協力しながら、シミュレーションプロセスの無駄を見つけ、既存のプロセスを壊さずに問題を解決できるようなカスタマイズを提案します。

コンセプト設計にシミュレーションを活用

コンセプト設計にシミュレーションを活用

製品構造のコンセプトを作成する段階では、設計の自由度が高いために、様々なパッケージング、製造方法、構造戦略を試すことができます。しかし、従来のCAEシミュレーションではこれを迅速に行うことができません。Altairには、コンセプト設計の作業を合理化するソリューションがあります。

詳細はこちら