« Previous

Back to News List

Next »

Altair、Ellexus社を買収

買収により、HPCソリューションのストレージ機能を拡張 ミシガン州トロイ – 2019年9月16日 – データ分析、製品開発、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)に関するテクノロジーをグローバルに提供するAltair(Nasdaq:ALTR)は本日、Ellexus社を買収したことを発表しました。Ellexus社は、問題の迅速な特定と対処、スピードと正確性の向上、クラウド連携の円滑化に役立つ先進的な入出力(I/O)分析ツールを提供しています。

MistralとBreezeというEllexus社の両ソフトウェアは、大企業のHPC管理業務におけるI/Oの診断、最適化、依存性検知に使用されています。Altairは、これらの製品をAltair PBS Worksのストレージ認識型スケジューリング機能に統合する予定です。

Altairの創業者であり、CEOを務めるJames Scapaは、「Altairとしては引き続きHPCソリューションの対応領域の拡大と機能の拡張に取り組み、データ分析、AI、ADASといった先端分野の重要なワークロードを支えていきたいと考えています。ビッグデータの活用においてストレージ認識型スケジューリングが不可欠になる中で、Ellexus社の買収は特にそれらの先端分野で重要な意味を持ちます」と述べています。

先日のUniva社の買収により、Altairは超並列ジョブとシングルコアの超高スループットジョブの両方に対応可能なスケジューリングおよびリソース最適化ソリューションで業界をリードする立場になりました。Ellexus社も、Altairのスケジューリングテクノロジーを効果的に補完する製品を提供しています。同社の製品では、あらゆるストレージのファイルやネットワークのI/Oをジョブ単位でリアルタイムに監視してI/Oの遅延やボトルネックを突き止め、ジョブの実行時間の短縮やリソース利用率の向上を達成できます。

さらに、Ellexus社の創業者でありCEOを務めるRosemary Francis博士が加わることにより、Altairの技術者の層も一段と厚くなります。Francis博士は、数学とコンピューターサイエンスで学士号を取得し、その後ケンブリッジ大学からコンピューターアーキテクチャーの博士号を授与されています。現在はケンブリッジ大学の客員講師として定期的に授業を担当しているほか、Raspberry Pi Foundationのメンバーでもあります。

Francis博士は、「当社の製品は世界中のお客様の手に渡ってこそ真価を発揮します。導入すれば即座に効果が現れます。HPCの先端企業として成長を遂げているAltairには感銘を受けています。当社のビジネスを成長させ、テクノロジーを極限まで進化させるために、Altairほどふさわしい場所はありません」と述べています。




Altairについて(Nasdaq:ALTR)
Altairは、製品開発、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、およびデータイアナリティクスの分野において、ソフトウェアやクラウドソリューションを提供するグローバル企業です。多種多様な業界におけるお客様が、持続可能な未来を創造しコネクティッドな世界において力を発揮するためのテクノロジーを提供します。詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

Altair Media Contacts:
Corporate
Jennifer Ristic
+1.216.849.3109
jristic@altair.com

Altair Europe/The Middle East/Africa
Evelyn Gebhardt
+49 7031 6208 0
gebhardt@altair.de

Investor Relations:
The Blueshirt Group
Monica Gould +1 212.871.3927
ir@altair.com

アルテアエンジニアリング
マーケティング
marketing@altairjp.co.jp
03-6225-5816