Altair Monitor™

ソフトウェアライセンスをリアルタイムに監視・管理

Altair Monitorとは

設計者や管理者は、ライセンストラッキングツールであるAltair Monitorを使用することにより、ソフトウェアライセンスの空き状況、使用状況、ジョブステータスなどをリアルタイムに把握できます。大規模、複数拠点等の環境を含むあらゆる規模の組織において、現在と過去のデータに基づいてライセンスの支出額や利用率の最適化を支援します。

ビデオをみる

Monitorが人気の理由

リアルタイムレポート

リアルタイムのジョブステータスレポートにより、ライセンスのチェックアウト状況を容易に把握。

ライセンスの最適化

ユーザー、プロジェクト、部署ごとの使用状況を把握し、利用率の低いライセンスを特定してコストを節約。

正確な予測

使用履歴データを使用し、リソースの予測を最適化。

主な特長

リアルタイムのライセンス管理

16種類以上のライセンスマネージャーのライセンス使用状況をリアルタイムにトラッキング。 

No Graphic

一貫した単一インターフェース

内製のソフトウェアはラッパーを介して監視でき、ライセンス環境全体に一貫したインターフェースを提供。

No Graphic

ヒートマップレポート

24時間365日のライセンスアクティビティに関する時間別レポートにより、ピーク稼働時間やリソース逼迫時間を特定。

No Graphic

日次使用状況レポート

ライセンス割り当てに関する決定をリアルタイムに下し、今後のプロジェクトのソフトウェアライセンス需要を正確に予測。

No Graphic

リモート監視

複数の事業拠点間でのソフトウェアライセンスの共有をサポートするために、リモートインスタンスを監視。

No Graphic

LDAPとの統合

各部署にチャージバックするために、使用状況データを既存のLDAPユーザー情報にマッピング。

No Graphic