Altair FlowTracer™

ミッションクリティカルな依存関係管理

Altair FlowTracerとは

Altair FlowTracerは、設計フローの開発と実行のための高度なプラットフォームです。生産性の向上に役立つ独自のフロー可視化機能とトラブルシューティング機能を搭載しています。フローを可視化、分析し、昨今の複雑なフローに組み込まれた並列性を識別することにより、計算リソースの活用を最大化します。

FlowTracerは、半導体設計、アルゴリズム評価、ソフトウェア開発など、多種多様な領域のフローに対応しています。

ビデオをみる

FlowTracerが人気の理由

設計者にとっての利点

フローの可視化と制御により、生産性を向上。依存関係を把握し、ターンアラウンドタイムを短縮。

インフラ面の利点

並列実行と小さなメモリフットプリント、そして内蔵のスケジューラーによってリソースの利用率を高め、高いスケーラビリティを発揮。

管理面の利点

フローを簡略化して結果の品質を向上。フローの標準化とより良いコラボレーションを実現。

主なメリット

トレーシング

FlowTracerは、フローの作成、管理、実行機能を備えた包括的なシステムです。フロー内のコマンドを実行している間、ツールと相互作用することでフローの情報を捕捉および更新します。ファイルやツール間の依存関係を管理できるこの独自のテクノロジーは、“トレーシング”と呼ばれます。

No Graphic

カラフルに色分けされたGUI

カラフルに色分けされたGUIで設計フローを正確に把握できます。強力なグリッドビューレポートには、実行中の数百万のジョブの結果が表示されます。さらに、障害発生中のジョブは赤でハイライトされるため、障害を素早く特定、デバッグ、解決できます。

No Graphic

依存関係の認識

FlowTracerは依存関係を認識できるため、事前のすべての依存性要件が満たされなければジョブは実行されません。このため、ユーザーは障害の発生したジョブの根本原因を素早く特定し、適切な是正措置をとることができ、最初からやり直すことなく障害発生地点からジョブの実行を継続することができます。

No Graphic

スピーディーな開発

小さなメモリフットプリントと内蔵のスケジューラーを活用して、複数のサーバーで複数のプロセスを実行できます。これにより、数百万単位のジョブをメモリ上に展開し、数千のジョブを同時に実行できる、スケーラブルなソリューションを実現できます。

No Graphic

リソースの運用効率の向上

昨今の複雑なフローに付き物の並列性を洗い出して活用します。ワークロードは、オンプレミスとクラウドのどちらの分散コンピューティングクラスタにもディスパッチできます。インタラクティブ処理とフルバッチ処理の両方に対応しているため、リソースの運用効率が向上します。

No Graphic

コラボレーション

FlowGraphのわかりやすいビュー(グリッド、ノード、フローチャート、依存関係)と高度な抽象化により、複雑なワークフローを組織内で簡単に展開および共有し、フローの標準化とコラボレーションの強化を実現できます。

No Graphic

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています