Altair Access

研究者とエンジニアのためのHPCジョブ投入ポータル

Altair Accessとは

Altair Accessは、ジョブを投入するだけでなく、リモートクラスタやクラウドなどのリソース上のジョブ監視もできるポータルです。シンプルかつ強力、そして一貫したインターフェースを備えています。エンジニアや研究者はAltair Accessを使うことで、アプリケーションの実行方法の習得やデータ転送にかかる時間の負荷を減らし、本来の業務に集中できるようになります。

リモートビジュアライゼーションとコラボレーションの機能により、データセンターにあるハイエンド3Dビジュアライゼーションハードウェアへのアクセスが可能です。

ビデオをみる

Altair Accessが人気の理由

使いやすいポータル

エンジニア、科学者、研究者はWEB版、デスクトップ版またはモバイル版を使用することで、HPCリソースにスムーズにアクセスして、ソルバーの実行、進捗確認、データ管理、3Dリモートビジュアライゼーションを実行可能。ITの専門知識は不要。

リモートビジュアライゼーション

ジョブのステータスを、どこからでも、どんなデバイスからでも確認可能。アプリケーションデータをダウンロードせずに表示・編集することで、作業場所が異なるユーザー同士で簡単に共同作業が可能。

時間とリソースの節約

スマートでシンプルなインターフェースを持つ強力なGUIで、ジョブの投入と管理を素早く簡単に実行できるため、ITタスクではなく本来の業務に集中可能。

主なメリット

コラボレーション作業の迅速化

膨大なデータでのコラボレーション作業を、使い慣れた対話型アプリケーションを通じていつでもどこにいても迅速に実施できます。WAN接続を通じて、遠隔地にいる同僚とセッションビューやコントロールを共有することが可能です。

No Graphic

ユーザーエクスペリエンス

シンプルな操作性と強力な機能を備え、デスクトップ版、WEB版およびモバイル版で一貫したUXを提供します。

No Graphic

リソース管理の最適化

Altair PBS Professional™との連携により、GPUや計算リソースへのアプリケーションのプロビジョニングを最適化して、リソースを最大限に活用できます。

No Graphic

データ移動がゼロ

ピクセル情報のみを転送することで、データ転送にかかる膨大な時間を削減します。

No Graphic

リジリエンス

ネットワーク接続の中断が発生した場合でも、リモートのアプリケーションセッションの連続性を確保します。

No Graphic

オープンアーキテクチャー

オープンアーキテクチャーを採用しているため、サードパーティー製アプリケーションと連携できます。追加ソフトウェアの開発は必要ありません。

No Graphic

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています