« Previous

Back to News List

Next »

大阪と東京で開催、電機製品設計のためのCAEソリューション セミナー

【大阪会場限定】パナソニック様、シャープ様ご講演 アルテアエンジニアリング株式会社は、2018年6月29日(金)大阪、7月6日(金)東京にて『ATCx 電機製品ソリューション』を開催します。

Altairはさまざまな種類の物理現象を解くソリューションを展開しており、その内容は年々進化しています。本セミナーでは、電機業界においてニーズの高い領域に集中し、幅広い課題に対応するCAEソリューションの最新事例やソリューションをご紹介します。
  • プリンターのフレームなどを例にした大規模振動解析
  • 搬送時を想定した緩衝材を使った落下解析
  • 発熱密度が高まる電機製品への熱マネージメント
  • 騒音に対するソリューション
  • 電磁場障害対策やモータ性能評価のための解析
  • 機構、流体、電磁場解析の3Dデータを1Dとして連携させる1Dシミュレーション
など

さらに、大阪会場ではパナソニック様およびシャープ様のHyperWorksを活用した商品開発実例をご紹介いただきます。

分野ごとの進化や分野間の連携をご理解いただき、Altairの総合的なソリューションのメリットを感じていただけるとともに、情報交換やネットワーキングの場としてもご活用いただけるセミナーです。
電機製品の設計に携わる方は奮ってご参加ください。

>>大阪会場 タイムテーブル


>>東京会場 タイムテーブル




ATCx 電機製品ソリューション 概要


大 阪:2018年6月29日(金)10:00-17:00
    於:つるやホール本館
東 京:2018年7月6日(金)10:00-17:00
    於:コングレスクエア日本橋
参加費: 無料(事前登録制)
主 催: アルテアエンジニアリング株式会社
詳細 / お申し込み: https://altairatc.com/EventHome.aspx?event_id=1147

※ご参加の際は事前申し込みが必要になります。必ずウェブサイトからお申し込みの上、ご来場ください。
※競合企業や同業他社の方は参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



Altairについて(Nasdaq:ALTR)
Altairは、製品ライフサイクル全体にわたって、シミュレーション、マシンラーニング、および最適化を適用することで、設計と意思決定に変革をもたらします。Altairの幅広いシミュレーション技術と特許取得済みのユニットベースのソフトウェアライセンスモデルは、シミュレーション主導のイノベーションを実現します。2,000人以上の従業員を擁するAltairは、米国ミシガン州トロイに本社を置き、24か国に71のオフィスを構えています。顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

アルテアエンジニアリング
マーケティング部
marketing@altairjp.co.jp
03-6225-5816

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています