« Previous

Back to News List

Next »

Altairが2016 Boeing Performance Excellence Awardを受賞



ミシガン州トロイ – 2017年4月20日 – Altairの製品開発サービス部門であるAltair ProductDesignが、2016年度のBoeing Performance Excellence Awardを受賞しました。Boeing社は毎年優れた業績をあげたサプライヤーに対して同賞を授与しています。Altairは、2015年10月1日から2016年9月30日までの12ヶ月間の評価期間中、毎月Silver(銀)ランクの総合評価を獲得したことにより、同賞に認定されました。Altairの優れた功績に対して本賞が贈られるのは過去7年間で5度目となり、今回で4年連続の受賞となります。

Altair ProductDesignのProgram Managerを務めるMak Gilbertは、「Altair ProductDesignが本賞を5度受賞することができ大変光栄に思います。当社のエンジニアは航空機の軽量化と高性能化を実現する設計を支援し、日々賢明に努力し作業に取り組んできました。こうした取り組みをBoeing社にご理解いただき、高く評価していただいたことは非常に価値あることです」と述べています。

Altair ProductDesignでは航空宇宙産業における設計アプローチとして、積極的にシミュレーション技術を活用しています。この「Simulation-driven Innovation」では、開発中の製品の重量、性能、コストの最適なバランスを見出し、リスク軽減と開発サイクルの時間短縮をプログラムに導入、実現することで、機能面と目標質量に合った航空機、ヘリコプター、人工衛星をスケジュールどおりに供給できるようになります。

AltairのChief Operating Officerを務めるBrett Chouinardは、「Boeing社から連続して名誉ある賞を授与され、嬉しく思います。当社は、Boeing社が、性能、効率、安全を考慮して設計する優れた製品の生産支援に努めています。本賞の受賞は、Boeing社のエンジニアリング目標と目的をサポートし続けてきたAltairのエンジニアの卓越した技術力が認められた素晴しい評価です」と述べています。

Altair ProductDesignの設計ソリューションおよびサービスの全ラインアップの詳細については、www.altairproductdesign.comをご覧ください。





Altairについて
1985年に設立されたAltairは、ビジネスパフォーマンスの改善のために、設計、プロセス、意思決定を統合かつ最適化するシミュレーション技術の開発と様々な分野への適応に注力しています。 2,600人を超える従業員を擁する非上場企業であるAltairは、米国ミシガン州トロイに本拠を置き、22ヵ国に50以上のオフィスを構えています。 顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。 詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。


Media Contacts Altair:
Corporate / Americas/ Asia Pacific
Biba A. Bedi
+1.757.224.0548 x 406
biba@altair.com

Europe / The Middle East/ Africa
Evelyn Gebhardt
+49 6421 9684351
gebhardt@bluegecko-marketing.de

アルテアエンジニアリング
マーケティング
marketing@altairjp.co.jp
03-5396-1341(代)

お問い合わせ












* Required Fields

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています