design-profit

Design Profit® by Munro & Associates, Inc.

デザインゴールを把握し、計算し、理解する

Design Profitは、製品設計を客観的に評価し、事業の方向性を示すための指標を生成できるマッピングツールです。これにより、競争力のある設計コンセプトの実現につながります。Design Profitのマップでは、部品と生産工程の関係性を視覚的に把握し、設計と製造方法についての理解を深めることができます。Design Profitは製品設計における無駄や非効率を明らかにするほか、設計コストの総額を定量化して、コスト押し上げの根本原因を特定します。パーツ数を削減して、シンプルかつ洗練された設計の実現を後押しします。その結果、低コスト、高品質、高利益率が揃った設計を実現でき、しかもこれらのメリットを、製造が始まるよりも前の、開発の初期段階で享受することができるのです。

Design Profitを使うべき理由

無駄の発生とモデル変更

Design Profitでは、無駄が生じる箇所の特定とモデルの変更が容易です。

均衡の保持

適正かつ均衡の取れた選択を行うためのデータを提供します。

標準化された再現可能な手法

最高の成果を実現する、標準化された再現可能な手法を提供します。

主な特長

課題の特定

製造と設計の複雑さを取り除く機能を提供し、設計がエンジニアリングからプロトタイプ、そして最終的に製造という高コストな段階へ進む前に、いくつかのタイプの問題を特定することができます。

No Graphic

デザインのイメージを膨らませよう

Design Profitでは、創造的に、分析的に、そして視覚的に将来のデザインをマッピングすることで、チームが求める変数や指標のすべての側面を、理解しやすい一つの環境に組み込むことができます。

No Graphic

実世界のデータの取得

PLMやCADモデリングプログラムとは異なり、Design Profitはあらゆる実世界のデータを取得し、それを操作・補強することで、通常のエンジニアリングの枠を超えた包括的なマップ、計算、レポートを作成し、品質、製造性、重量、コストの削減、労力、持続可能性などの指標をチーム内で同時に理解することができます。

No Graphic