JATC2019 HyperWorksを基礎とする船体構造設計支援ツール PrimeShip-HULL のこれまでとこれから 6-01

一般財団法人 日本海事協会
船体開発部
梶岡 尚輝 様

本会は、構造評価ソフトPrimeShip-HULLのプラットフォームとしてHyperWorksを採用して以来、CSR-BC&OTをはじめ、コンテナ運搬船や自動車運搬船向けなど多様な構造評価ソフトを開発してきた。

ソフトの開発にあたっては、船殻設計者からの貴重な意見を反映するとともに、アルテア社の最新技術を導入し、構造設計に関する工数削減を目指している。

本公演では、最新の開発成果を紹介するとともに、今後のPrimeShip-HULLの展望について述べる。
Have a Question? If you need assistance beyond what is provided above, please contact us.

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています