マツダの商品開発を支えるHPCシステム 3-02

マツダ株式会社
MDI & IT本部
貞苅 大輔 様

弊社の商品開発では、CAEを用いたMBD(モデルベース開発)の適用により、SKYACTIVをはじめとする様々な新技術を世に送り出してきた。MBDの実現には、CAE技術の進化と共にHPCを効率的に活用する環境が不可欠である。本講演では、弊社のMBDを支えてきたジョブスケジューラのPBSproの適用事例と今後の課題、取り組みについて紹介する。
Have a Question? If you need assistance beyond what is provided above, please contact us.

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています