« Previous

Back to News List

Next »

Altair HyperWorksパートナーアライアンスのソフトウェアラインナップが NovaCast Systemsの追加によりさらに拡大

鋳造ソフトウェアNovaFlow&Solid CVのパートナープログラム経由でのダウンロードが可能に ミシガン州トロイ、2013年1月16日 – Altair HyperWorksパートナーアライアンス(HWPA)は本日、NovaCast Systems社と同社のNovaFlow&Solid CVソフトウェアのパートナープログラムへの追加を発表しました。今回のニュースは、HWPA初となる鋳造ソリューションとして特に大きな意味を持っています。同ソリューションが入手可能になることで、鋳造ソリューションを求める顧客からの長年の要望に応えるとともに、HWPAのサービス全体がより完全なものとなります。

NovaFlow&Solid CVは、流体および熱伝達理論にもとづく金型への湯流れと凝固のシミュレーションに利用されています。新しいメッシング技術と新しい高度な数値モデル、境界法(boundary method)あるいは有限体積法(finite volume difference)としても知られるコントロールボリュームメッシング(CVM)を駆使することで、ユーザーは単一のメッシュ要素に複数の材料を使用したり、メッシング処理の大部分を自動化したりできるようになります。CVMはほとんどの著名な専門家プログラムの中で、高度な数値流体力学(CFD)を行うための業界標準となっており、さらなる正確さが求められるようになっています。これらのメリットに支えられて、NovaFlow&Solid CVは市場で最も有効かつ汎用性に優れた鋳造工程シミュレーションパッケージとなっています。

「NovaCast Systemsでは、HyperWorksパートナーアライアンスに加わる最初の鋳造シミュレーションツールになるというチャンスに沸いています」と、NovaCast社CEO兼Product ManagerのHåkan Fransson氏は述べています。「このプログラムへの参加は、当社にとっては知名度向上と新規ユーザーの獲得につながり、HWPAにとっては、顧客が求めていたNovaFlow&Solid CVの機能をプラスすることで、顧客により完全なCAEソリューションを提供できるという、双方に利益をもたらすものであると確信しています」

NovaFlow&Solid CVシミュレーションは、強度の乱流、湯境、鋳引け、スラグ巻込により生じる酸化物巻込みといった欠陥を可視化して防止することで、鋳造工程の最適化をアシストします。このソリューションは、CVM技術、実際の合金情報によるデータベース校正、高度な注湯機能をはじめ、様々なメリットを提供します。同ソフトウェアは、重力砂型鋳造、重力永久鋳型鋳造、低圧/高圧鋳造法、蝋型法、傾斜鋳込法、消失模型鋳造法など、現在市場で採用されているほとんどの鋳造方法に応用できるほか、あらゆる合金、超合金、市場に流通するあらゆるタイプの鋳型や鉄心材料のシミュレーションを可能にします。

「Altairは、NovaCast Systems社をHyperWorksパートナーアライアンスに迎えることを嬉しく思っています」と、AltairでDirector of Software Developmentを務めるMahender Reddyは述べています。「NovaCastの鋳造シミュレーション製品シリーズはHyperWorksの顧客にとって、CFDと製造工程シミュレーションに関するラインナップを強化するものであり、自動車、航空宇宙、重機産業のエンジニアには、この技術のメリットを製品開発工程で存分に活かしてもらえるものと期待しています」

12年前に、Altairの革新的なスタッフがユニットベースのライセンスシステムを構築。これによってHyperWorksユーザーは、投資を最大限に活かしながら充実を続けるアプリケーション群を利用してきました。この時以降、ライセンスは再利用可能なHyperWorksユニット(HWU)をプールする形で提供され、HyperWorksシリーズの任意のアプリケーションに使用可能となりました。

ここ4年間、Altairはこのモデルをサードパーティ企業にも解放して、『HyperWorksパートナーアライアンス』と名づけられたこのユニットベースの共同システムで、参加企業のアプリケーションを実行できるようにしています。HWUというフレキシブルな仕組みの力を借りて、ユーザーは最大かつ最も包括的なCAEアプリケーションパッケージを利用できるようになりました。新しいアプリケーションがラインナップに加わるたびに投資収益率が上昇することもあって、HyperWorksの顧客が享受できるメリットは計り知れないものとなっています。HyperWorksの実行に使っている既存のHWUを利用することで、顧客は追加費用や長期契約なしで、任意のパートナープログラムにアクセスできます。




NovaCast Systems社について
NovaCast社を前身とするNovaCast Systems社は1981年創業、鋳造工場向けの技術システムソリューションの開発とマーケティングを専門としています。現場および文書で受け継いできた鋳造技術に関する専門知識と、ナレッジベースのソフトウェアシステムをふまえて、NovaCast Systems社は製造方法、鋳造工程シミュレーション、冶金工程の制御から幅広いコンサルティングサービスまで、鋳造工場におけるほとんどすべてのニーズに応えるパワフルなシステムソリューションを提供しています。当社システムは46カ国のトップクラスの鋳造工場で採用され、代理店ネットワークにより世界各地で販売されています。


Altairについて
Altairは、ビジネス情報および技術情報の解析、管理、可視化を最適化するテクノロジーにより、企業の革新および意思決定をサポートしています。Altairは1,800人以上の従業員を擁する株式非公開企業で、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えています。エンジニアリング、コンピューティング、企業分析、革新的な製品設計、開発を支援する先進のソフトウェアおよびコンサルティングサービスにおいて27年以上の実績を持つAltairでは、さまざまな業種の顧客に一貫して高い競争力を提供しています。詳細については、www.altairjp.co.jpおよびwww.simulatetoinnovate.comをご覧ください。

HyperWorksパートナーアライアンスについて
Altairの企業向けHyperWorksプラットフォームでは、企業全体でソフトウェアライセンスを共有する、登録ベースのライセンスモデルを採用しています。顧客は共有ライセンスを利用して、Altairが開発したさまざまなソフトウェアやサードパーティ製ソフトウェア アプリケーションに、必要に応じてアクセスすることができます。HyperWorksパートナーアライアンスでは、自社開発の28のソリューションにパートナー企業によるアプリケーションを新たに追加してHyperWorksプラットフォームを拡張し、50以上のソリューションを提供しています。ユーザーは既に取得済みのHyperWorksソフトウェア ライセンスを使って、サードパーティ製を含むすべてのアプリケーションを追加料金なしで利用することができます。他に類を見ない柔軟性と便利なアクセスにより、顧客がソフトウェアを最大限に活用し、また生産性と投資利益率(ROI)を最大限にまで高めることが可能です。HyperWorksパートナーアライアンスの詳細については、www.hyperworksalliance.comをご覧ください。

Media Contacts:
Jennifer Korail
Airfoil Altair/HWPA
+1 (248) 304-1429
korail@airfoilgroup.com

Andreas Ljung
Marketing Manager, NovaCast
+46 457 46 58 00
andreas.ljung@novacast.se

アルテアエンジニアリング株式会社
マーケティング本部
03-5396-1341(代)
marketing@altairjp.co.jp

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています