モデルベース開発

IoT、ビッグデータ、アナリティクス、メカトロニクスの時代では、機械、電気、制御システムが複合的に絡み合った領域を理解することで、開発業務のニーズに応える製品やソリューションを生み出すことができます。Altairの次世代の科学技術計算 / システムモデリングソリューションは、コンセプトスタディや制御システム設計から、マルチドメインシステムのパフォーマンス最適化、コントローラーの実装や試験までに応用可能です。



本ページではAltairのモデルベース開発 ソリューションについてご紹介します。

お問い合わせフォームへ
Model-based Development
Mechanical System Design

Altairのモデルベース開発ソフトウェア製品群であるsolidThinkingでは、複合領域スマートシステムの パフォーマンスと挙動を設計・解析・最適化できます。数学モデル、シグナルベースモデル、物理モデル、3Dモデルを組み合わせることができる特殊なソリューションであり、アナログ / デジタル回路設計から電子機械システム開発までのあらゆるタスクに対応したツールセットが用意されています。

  • 機械システム設計
  • 制御システム設計
  • 電気電子システム設計
  • システムシミュレーション
  • コントローラー実装・試験
数学モデリングと数値解析

科学とエンジニアリングのための数値計算環境

高度なマトリクスベースの数値計算言語を利用する数学モデリングテクノロジーであるsolidThinking Composeは、インタラクティブな統合プログラミング環境を搭載しており、複雑な数値解析を迅速に開発・デバッグ・実行して、あらゆるタイプのデータを分析および可視化できます。

solidThinking Composeは、GNU Octaveと互換性がある数学エンジンOpen Matrix Language(OML)を搭載しているだけでなく、OMLとPythonとのデュアルプログラミング環境およびOML-Pythonブリッジ機能を備えています。これにより、高度な数学言語(OML)と高度なプログラミングロジックを含むアルゴリズムを迅速に開発できます。

  • マトリクスベースのインタープリタ型言語
  • 広範な数学ライブラリ
  • プログラミング環境
  • 充実した2次元 / 3次元グラフ作成機能
Matrix-based Interpreted Language
アナログ / デジタル回路設計

Altairは、様々なチップのCコード挙動をシミュレーションできる包括的なソリューションに加えて、非常に 高性能なSPICE(Simulation Program with IC Emphasis)回路シミュレーターなども提供しています。当社のMODELiisテクノロジーは、EDA(Electronic Design Automation)、システムモデリング、電磁解析、IoTセンサーモデリングで使用されています。

トランジスタ Transistor
ゲート Gate
物理レベル Physical Level
システムレベル System Level
ハイブリッドシステム開発
Altair Activate signal-based & physical component modeling technology

ハイブリッドな複合領域システム開発のための直感的なブロックダイアグラム環境

製品クリエイター、システムシミュレーションエンジニアおよび制御システムエンジニアは、シグナルベース / 物理コンポーネントモデリングテクノロジーのsolidThinking Activateを使用することにより、設計の上流工程で複合領域システムを迅速にモデリング、シミュレーション、最適化できます。

連続時間 / 離散時間のシグナルベースブロックを豊富に収録したライブラリやロバストなソルバーを搭載しているほか、様々なModelica物理コンポーネントブロックライブラリと、モデル交換や連成シミュレーションのためのFMI(ファンクショナル・モックアップ・インターフェース)をネイティブでサポートしています。シグナルベースコンポーネントと物理コンポーネントを同じダイアグラム中で混合できる特殊な機能を備えたsolidThinking Activateは、ハイブリッドシステム開発者のための最新のユーザーエクスペリエンスを実現します。

  • ブロックダイアグラム環境
  • Modelica(物理コンポーネント)モデリング
  • シグナルベースモデリング
  • FMI(ファンクショナル・モックアップ・インターフェース)

“「…solidThinking Activateのマルチボディダイナミクスと制御システムの連成シミュレーションは、複雑なモデルを素早く手軽に検証するのに非常に便利です」”

Nicolò Indovina, Team Leader Vehicle Dynamics & Integration Specialist Ankers PDFをダウンロード
組込み制御システム開発

組込みシステム開発のためのビジュアル環境

AltairのsolidThinking Embedテクノロジーは、組込み制御システム開発のための機能がすべて揃ったツールチェーンを搭載しており、SIL(Software in the Loop)、PIL(Processor in the Loop)、HIL(Hardware in the Loop)の各種シミュレーションに対応しています。

自動Cコード生成機能を搭載したsolidThinking Embedでは、制御ダイアグラムをインタラクティブに編集したり、高効率なCコードを自動生成したりできるほか、生成されたCコードをコンパイルしてターゲットMCUに実装できます。

  • インタラクティブなHIL(Hardware in the Loop)シミュレーション
  • 組込みシステム向けのブロックライブラリ
  • 状態遷移図
Block Library for Embedded Systems

“「solidThinking Embedによってシステムのモデリングが可能になっただけでなく、設計に自信を持ってハードウェア製作に取り掛かれるようになりました。solidThinking Embedに正しい道を示してもらったことで開発期間を短縮できました」”

Kevin Godfrey, Principal Engineer AMETEK Lab
PDFをダウンロード
お問い合わせ・ご相談

より詳細な情報、デモ、お見積り、ご相談等ございましたら、以下のボタンよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています