アルテアエンジニアリングは、大学および高等専門学校の授業における電磁波と電波伝搬シミュレーションソフトウェアの活用を支援しています。FEKO/WinPropクラスルームライセンスは、学校端末へのインストールが可能な学生用の無償のソフトウェアライセンスです。ご興味をお持ちの教員の方は、応募方法と要項をご確認の上、お問い合わせください。

FEKO

FEKOは、複数の周波数領域および時間領域の解析手法を使用する先進的な電磁界シミュレーションソフトです。周波数帯により複数のソルバーを使用して交差検証を実施可能です。

FEKOにおける計算電磁気学ソルバー
FEKOにおける計算電磁気学ソルバー
FEKOの操作画面
FEKOの操作画面
    <FEKOの使用例>
  • アンテナ設計及びアンテナの配置検討
  • 散乱及びレーダー反射断面積
  • 電磁両立性(EMC)
  • レドームモデリング
  • 生体電磁気学
  • 導波管コンポーネント及びマイクロストリップ回路

WinProp

WinPropは電波伝搬と無線ネットワークのシミュレーションが可能です。高精度で非常に高速な電波伝搬モデル(経験的 / 決定論的モデル)が用意されており、地形、都市、室内、トンネル、車両内など、多種多様なシナリオに適用できます。

車体間通信のシミュレーション

車体間通信のシミュレーション

都市での電波伝搬シミュレーション

FEKO/WinPropクラスルームライセンスの応募要件

  • 申請者はHyperWorksアカデミックライセンスを25HWU以上ご使用中の教員に限ります。
  • 日本国内の大学および高等専門学校における授業での利用に限ります。
  • 学校端末へのインストールが可能です。ただし、教員が研究等の目的で使用することは認められません。
    <提供内容>
  • インストール可能なのはHyperWorks® 2017 Student Editionのみとなります。
  • FEKO、WinProp、HyperMesh(プリプロセッサ)とSimLab(プリプロセッサ)が稼動する1年間のネットワークライセンス。
  • ライセンス数の上限30名程度。
  • 本ソフトウェアには機能上の制限がございます。詳細はこちらをご覧ください。
    <申請の流れ>
  • ファラッド社のお問い合わせフォームから問い合わせください。
  • 2週間以内にライセンス申請についての可否をご連絡します。
  • 契約書の締結の後、ライセンスを発行いたします。
    <その他>
  • 当ライセンス申請の可否はアルテアエンジニアリング社の判断によります。
  • 当ライセンスに関するサポートは提供されません。
  • 弊社指定のソフトウェアライセンス契約が別途必要となります。
  • FEKO学生コンペティションへのご応募をぜひご検討ください。

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています