第13回 自動車技術に関するCAEフォーラム 2022 オンライン(講演)



Altairは「第13回 自動車技術に関するCAEフォーラム 2022 オンライン」にて「機械学習を活用したNVH性能の概念設計」を講演します。皆様のご参加をお待ちしております。

​イベント日程:2022年2月9日(水)・10日(木)
​開催方式:オンラインLIVE配信(Zoom/Vimeo)
主催:東京大学モビリティ・イノベーション連携研究機構(UTmobI)
共催:株式会社インプレス

■講演日時:2月10日(木)15:30-16:00(Q&A -16:10)

■講演タイトル:粉流体の運動を考慮した流体解析のご紹介

講演者:
アルテアエンジニアリング株式会社
シニアテクニカルスーパーバイザー
芝野 真次

弊社の製品ラインアップに粒子および粉粒体の挙動を解析できるDEM(離散要素法)シミュレーションが新たに加わり、より広範なケースを想定できる流体解析ソリューションの拡張に取り組んでいる。この度、流体解析と粒子挙動解析、機構解析を連成する機能を開発し、3つの異なる分野の横断的なサポートが可能となった。本講演では、これらの連成解析の概要に加え、車両全体および部品の設計開発に適用できるソリューションを紹介する。


https://academy.impress.co.jp/event/cae202202/

2022/02/10
  オンライン