Altairが提供する画期的なソフトウェアモジュール群を使用すれば、シミュレーションデータを直感的かつ簡単に管理できるようになります。AltairのHyperWorksシミュレーションツール群とPBS Worksワークロード管理ソリューションを組み合わせることで、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)の生産性が向上します。これにより、ユーザーは信頼性の高いエンタープライズHPCプラットフォームを手頃な価格で手に入れることができます。



Compute Managerでは、以下のことが可能になります:

  • 簡単に設定可能なアプリケーション定義を使用して、分散リソースにシミュレーションジョブを投入
  • 分散リソースのワークロードを、視覚的および分析的に監視
  • シミュレーションジョブを管理し、リモートでデータと結果を可視化
  • インターネット接続できるほとんどのデバイスから分散リソースへ、安全かつ即時にアクセス



機能:

ジョブの投入

  • PBS Application Services(PAS)を使い、PBS Professionalを介してジョブを投入
  • PAS Application Definitionテクノロジーを使って、ジョブ投入のためのアプリケーションを簡単に定義
  • 他のユーザーまたはグループとアプリケーションプロファイルを共有
  • 共通して使用されるアプリケーションおよびアプリケーション入力をプロファイルとして保存



ジョブの監視

  • 実行中のすべてのジョブをリアルタイムでリスト表示
  • ジョブを容易にフィルタリングおよびグループ化し、アウトプットを見易く表示に
  • 投入前あるいは実行中のジョブの出力ファイルを閲覧 / 編集可能



リモートファイルの管理
  • PBS Professionalクラスタのリモートファイルシステムへのリアルタイムアクセス、デスクトップファイルマネージャーで使い慣れた標準ファイル操作ツールを提供
  • プロジェクトファイルをアプリケーションへ簡単にドラッグ&ドロップするだけの素早いジョブの投入



結果の可視化 – Results Visualizationサービス(Compute Managerの拡張機能)

  • 改善されたユーザーインターフェース
  • 密に統合された結果の可視化サービスおよび新しいDisplay Manager(BETA)により、直接サーバー側で大規模データセットの探索が可能
  • RADIOSSやDynaのアニメーション等、一連の結果ファイルの処理におけるパフォーマンスの向上
  • 遠隔地のファイルブラウザから表示可能
  • ジョブモニタリングも同様に遠隔地のブラウザからアクセス可能
  • ソルバーログファイルからのデータの検査と視覚化を行うことで、高度なジョブモニタリングが可能
  • Compute Managerファイルビューアーで、実行中および完了したジョブについてアニメーションとプロットデータを視覚化
  • 巨大な結果ファイルから主要な結果を抽出、可視化するための結果テンプレートをリモートで実行、保存することが可能



アクセス管理サービス(ユーザーとそのグループを一元的に設定できるシステム)
  • どのユーザーまたはグループ(もしくはその両方)がそのアプリケーションを使用できるのかを設定
  • 特定のユーザーまたはグループ(もしくはその両方)とアプリケーションプロファイルを共有



動作環境:

OS(サーバー)
  • Windows 64bit(Windows Server 2008およびWindows Server 2008 R2)
  • Linux 64 bit(SLES 10/11、RHEL 5/6およびCENTOS 5)



対応ブラウザ(クライアント)
  • Windows: Firefox、ChromeおよびInternet Explorerr
  • Linux: Firefox, Chrome
  • Mac OS X: Safari



Back to top

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています