cobra

Cobra

ボルト継手の解析、確認、検証、破壊解析、寸法検討を実現

Cetim社のCobraは、安全性やセキュリティを大きく左右する複雑なボルト継手およびネジ継手を解析するソフトウェアとして産業界で活用されています。

輸送機器産業の主要企業で動的な部品間結合の解析に使用されているほか、ガス、石油、農業、建設の各産業においても、大規模なアセンブリの設計と解析に広く使用されています。

また、VDI 2230の推奨事項やNF E 25030-1およびNF E 25030-2規格に従ってコントロールされた仮締めトルクのもとで、締結されたボルトの継手解析、確認、検証、破壊解析、寸法検討を実施できる独自機能を有しています。

Cobraの利点

締め具カタログのデータを使用

締め具カタログのデータや自動車産業の規定に従ってアセンブリを設計できます。自社独自の締め具を追加することも可能です。

アセンブリの重量を最小化

安全性制約条件に従いながら、具体的な規格や形状の要件を満たすことができます。

製造コストを削減

継手と締付の設定を標準化することにより、製造の時間とコストを削減できます。

主要機能

設計と解析

ボルト継手やネジ継手の検証と破壊解析に関する知見をベースとして、Cetim社は、VDI 2230への対応はもちろん、それ以外の規格に対応した設計と解析の機能を開発しました。

No Graphic

30分で設計と検証を完了

他社製のツールでは手計算と検証に数日かかりますが、Cetim社なら複雑なアセンブリの設計と検証も30分で完了できます。

No Graphic

実稼働データと生産工程を忠実に再現

実稼働データと生産工程を忠実に再現し、取り付け誤差とデータのばらつきを考慮できます。

No Graphic

データの検証

Cetim社は、ラボにてデータの遵守確認と検証を継続的に行っている唯一のソフトウェアプロバイダーです。

No Graphic

産業界に寄り添う

Cetim社は、産業界のことを第一に考えたソフトウェアプロバイダーです。

No Graphic

充実のサポート体制

Cetim社は各分野の確かな専門知識を有する数少ない企業です。450名の専門家がオンサイトトレーニングやサポートを提供しています。

No Graphic