« Previous

Back to News List

Next »

シミュレーション主導の設計のための最新テクノロジーAltair HyperWorks® 14.0に、Student Edition(無償)が登場

学術界における最も包括的なCAEソフトウェア製品群にFEKOが追加。さらに、シミュレーションモデルの節点数の上限を10倍に拡大した他、さまざまな新機能を搭載

ミシガン州トロイ、2016年5月31日 – Altairはこのほど、HyperWorks 14.0 Student Editionをリリースしました。このリリースによりStudent Editionは、意欲的な構造エンジニアや機械系エンジニアが利用できる、最も包括的なコンピューター支援エンジニアリング(CAE)製品群となりました。

Altair® HyperWorks®は、業界で最も包括的なオープンアーキテクチャーのCAEシミュレーションプラットフォームであり、高性能で軽量かつ画期的な製品の設計および最適化を実現する、最高のテクノロジーを搭載しています。HyperWorksには、モデリング、線形 / 非線形解析、構造 / システム最適化、流体 / マルチボディダイナミクスシミュレーション、電磁両立性(EMC)・アンテナ配置、マルチフィジックス解析、モデルベース開発、データ管理などのクラス最高のソリューションが揃っています。

デスクトップやノートPCに簡単にインストールできる無償のHyperWorks 14.0 Student Editionでは、これらすべての機能が世界中の学生にそのまま提供されます。Student Editionは、モデリングと可視化のための統合されたユーザー環境であるHyperWorks Desktopをベースにしています。有限要素やマルチボディダイナミクスのシミュレーションのプリ / ポストプロセスだけでなく、シミュレーション結果および試験データの管理と可視化にも使用できます。

AltairのHyperWorks Student Editionの最新バージョンには、HyperWorksの通常バージョンと同様、いくつかの新製品が追加されました。また、さまざまな機能強化と機能改善も施されています。


最新バージョンの重要な新機能:
  • アンテナの設計・配置、電磁両立性の解析、レーダー反射断面積などに関連した電磁界シミュレーションのためのクラス最高のソフトウェアであるFEKOが、Student Editionに統合されました。高度な最適化を実現するためのHyperStudyとの連携機能も追加されました。
  • OptiStructの機能が強化され、新しい非線形解析や新しい接触・最適化アルゴリズムが追加されたほか、計算時間を短縮する数々の機能改善が施されています。積層造形をサポートするために、ラティス構造の設計と最適化のための画期的なソリューションも開発されました。
  • MotionSolveでは、剛体同士の3次元接触のアルゴリズムが改善され、高度な連成シミュレーション機能が追加されました。
  • モデル計算の上限が拡大されました。

AltairのDirector of Academic Marketsを務めるMatthias Goelke博士は、次のように述べています。「Altairの電磁界ソリューションであるFEKOが追加されたことにより、学生はHyperWorks内で電磁界シミュレーションの問題を直接扱えるようになりました。真のハイブリッド機能を活用してさまざまな解法を実行すれば、多種多様な問題を効率良く解けるでしょう。また、有限要素解析ソルバーにおけるモデルの節点数の上限が100,000個にまで拡大され、ソフトウェアの活用の自由度が広がったことも、非常に喜ばしいことです。今日の学生は明日のエンジニアです。Altairは、無償のソフトウェアソリューションを提供するだけでなく、トレーニング、イベント、担当者が常駐するオンラインフォーラム、学習用のビデオライブラリ、チュートリアル、学生向けの“Learning & Certification Program(学習・認定プログラム)”を通じて広範なサポートを提供することにより、未来のプロフェッショナルの育成を支援することに常に献身的に取り組んでいます」。

HyperWorks 14 Student Editionのライセンスファイルの有効期間は1年間です。HyperWorksのソルバーデータのインポートとエクスポートに加え、複数のCADフォーマットをサポートしています。

HyperWorks 14 Student Editionは、Altair Academic Website(アカデミックWebサイト)を通じて無償で提供されます。詳細はwww.altairjp.co.jp/landing/hwseをご覧ください。Altair Learning Library(学習ライブラリ)には、学生のために特別に設計された豊富な学習教材が用意されています。さらにAltairでは、担当者が常駐するAcademic Support Forum(アカデミックサポートフォーラム)を通じて学生にオンデマンドのインタラクティブなサポートを提供しているほか、Learning & Certification Program(学習・認定プログラム)も用意しています。






Altairについて
Altairは、ビジネスパフォーマンスの改善のために、設計、プロセス、意思決定を統合かつ最適化するシミュレーション技術の開発と様々な分野への適応に注力しています。 2,600人を超える従業員を擁する非上場企業であるAltairは、米国ミシガン州トロイに本拠を置き、22ヵ国に45以上のオフィスを構えています。 顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。 詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

Media Contacts:
Altair Corporate/North America
Biba A. Bedi
+1-757-224-0548 x 406
biba@altair.com

Altair Europe, the Middle East and Africa
Evelyn Gebhardt
+49-6421-9684351
gebhardt@bluegecko-marketing.de

アルテアエンジニアリング
マーケティング
marketing@altairjp.co.jp
03-5396-1341(代)

お問い合わせ












* Required Fields

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています