« Previous

Back to News List

Next »

ハイパフォーマンスコンピューティング クラウドチャレンジが成功裏に終了

Altair、Intel社、Amazon Web Servicesのテクノロジーを活用して高価値のエンジニアリングプロジェクトをクラウド上で実行するチャレンジ企画に、11社のグローバル企業が参加

ミシガン州トロイ、2016年4月19日 – Altairのハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)クラウドチャレンジが成功裏に終了し、Amazon Web Services(AWS)とIntel社のテクノロジーの活用を通じて、コンピューター支援エンジニアリング(CAE)分野の大規模な設計検討にクラウドを利用することのメリットが実証されました。本チャレンジには、製造業から学術分野までのあらゆる規模の組織が参加し、構造、CFD、設計スタディ分野のAltairのテクノロジーを活用しました。参加した組織からは、プログラム全体に非常に満足したとの声が聞かれました。

審査を通過した組織は、プログラムの期間中、Altairのソフトウェアと製品サポート、AWSのコンピューティングリソースを利用することができました。システム構成については、Intel® Xeon®プロセッサーのE5製品ファミリーの32コアの構成から、128コア以上の構成までの6種類が用意されました。また、クラウドハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)のソフトウェアソリューションであるAltairのHyperWorks Unlimited(HWUL)Virtual Applianceへのアクセスも提供されました。すべての参加組織は、それぞれのプロジェクトのエンジニアリングタスクを完了させるために、Altairの各種ソリューションを7日間以上無料で使うことができ、HWUL Virtual Applianceの無料使用権は、AWSクレジットを通じて提供されました。合計で43,520のジョブが投入され、実計算時間は10,405時間で、HyperWorksソルバーの中で最も多く活用されたのは、RADIOSS、OptiStruct、HyperStudyでした。

ZF TRW社のJörg Büttner博士は、次のように述べています。「HPCチャレンジは当社にとって非常に良い経験になりました。32ノードの構成で、RADIOSSソルバーの並列処理プロジェクトを実施しました。HWUL Virtual Applianceなどのソリューションは、並列処理を可能にするだけでなく、使い方が簡単で、データのアップロードとダウンロードも高速です。通常よりも多くのリソースを使用し、さらにクラウドとローカルのリソースを並列に動作させたことで、より高速により多くの結果を得ることができました」。
Maxion Wheels社のFernando Mitsuyassu氏は、次のように述べています。「HPCチャレンジで初めてHyperWorks Unlimited Virtual Applianceを使用しましたが、非常に満足したというほかありません。非常にシンプルで、ロバスト性、スピード、信頼性を兼ね備えています。普段はローカルのワークステーションでシミュレーションタスクを実行していますが、今回は比べものにならないほど高速に処理できました。処理時間を全体で約50%、一部のケースでは80%も短縮できました」。

AltairのVice President Business Development for Cloud Solutionsを務めるRobert Walshは、次のように述べています。「HPCチャレンジでは非常に素晴らしい結果が出ました。このようなプロジェクトは、新たなHPCパラダイムの妥当性を確認する一助になると考えています。HyperWorks Unlimited Virtual Applianceなどのソリューションは、CAE分野におけるクラウドHPCの真価と実力を示すことができます。そしてAltair Engineering、AWS、Intel社のソリューションを組み合わせれば、非常に複雑なエンジニアリングタスクの障壁が下がるほか、パフォーマンス、柔軟性、スケーラビリティ、低価格化がCAEにもたらされます。これにより、あらゆる組織が最先端のツール群を利用できるようになり、シミュレーション主導のイノベーションの実現につながります」。

AltairクラウドソリューションおよびHyperWorks Virtual Applianceの試用の詳細については、www.altairjp.co.jp/cloudおよびaltairhyperworks.com/hwultestdriveをご覧ください。



Altairについて
Altairは、ビジネスパフォーマンスの改善のために、設計、プロセス、意思決定を統合かつ最適化するシミュレーション技術の開発と様々な分野への適応に注力しています。 2,600人を超える従業員を擁する非上場企業であるAltairは、米国ミシガン州トロイに本拠を置き、22ヵ国に45以上のオフィスを構えています。 顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。 詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

Media Contacts:
Altair Corporate/North America
Biba A. Bedi
+1-757.224.0548 x 406
biba@altair.com

Altair Europe, the Middle East and Africa
Evelyn Gebhardt
+49 6421 9684351
gebhardt@bluegecko-marketing.de

アルテアエンジニアリング
マーケティング
marketing@altairjp.co.jp
03-5396-1341(代)

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています