« Previous

Back to News List

Next »

Altairパートナーアライアンスへの新たなソフトウェア追加により、鍛造機能が利用可能に

AFDEXソフトウェアで鍛造などの金属生産工程をシミュレート

米国ミシガン州トロイ – 2015年11月4日 – Altairは本日、Metal Forming Research Corporation(MFRC)社がAltairパートナーアライアンス(APA)に参加したことを発表しました。これにより同社の鍛造ソフトウェアであるAdvisor for Metal Forming Process and Design Expert(AFDEX)が利用可能になります。鍛造プロセスの解析用に開発された本ソフトウェアは、その後の機能拡張を経て、押し出し、引き抜き、圧延、リング圧延といった生産ラインのさまざまな機能への適用が可能になっています。

MFRC社のManaging DirectorのJangho Lee氏は、次のように述べています。「AFDEXは、解の精度とユーザーにとっての使いやすさに重点を置いて開発されました。1995年に一般販売を開始して以来、高コストで時間がかかるうえに試行錯誤が必要な従来のメタルフォーミング設計手法に代わる画期的なCAE手法として、着実に採用が進んできました。特に金属処理で技術的な問題に直面しているAltairのお客様にとっては、最も信頼できるソフトウェアとして常用していただけるでしょう」。

AFDEXは、剛性・弾性・熱性・粘塑性有限要素法に基いており、板鍛造、シートメタルフォーミングの統合工程、および冷間鍛造において傑出した性能を発揮します。また、内蔵のインテリジェントな自動メッシングおよび再メッシングスキームにより、多種多様なメタルフォーミング工程を精度良く解析できます。AFDEXのユーザーフレンドリーなインターフェースには、フールプルーフ機能に加え、多段工程に採用されてきた全自動シミュレーション機能が搭載されています。さらに、任意の断面における金属の鍛流線の精確な予測と強力な材料特性データベースにより、メタルフォーミング工程を効率化し、これまで以上に効率性の高い結果を導き出します。

AltairのSenior Director of Industry Solutionsを務めるSubir Royは、次のように述べています。「鍛造は非常に重要な製造工程であり、特に複雑な部品の場合は、リードタイムの短縮にシミュレーションが欠かせません。AFDEXの精度と直感的なワークフローは、部品の品質改善や多段鍛造工程(冷間・熱間)の最適化に関心があるユーザーに重宝され、高く評価されるでしょう」。

AFDEXは、成形荷重を予測して適切なプレス機械の選択に役立てることができます。また、メタルフォーミング工程の開発と最適化により、工程設計の試作をなくし、開発にかかる時間とコストを削減することができます。さらに、鍛流線や耐用年数の面で品質が向上するとともに、ダイスの延命によって生産性が高まります。

MFRCおよびAFDEXの詳細については、2015年11月17日午後3時(日本時間)午後23時(日本時間)に開催される導入ウェビナーにご登録いただくか、MFRC社のソリューションのページをご覧ください。



Altairパートナーアライアンスについて
Altairの企業向けHyperWorksプラットフォームでは、企業全体でソフトウェアライセンスを共有する、登録ベースのライセンスモデルを採用しています。顧客は共有ライセンスを利用して、Altairが開発した様々なソフトウェアやサードパーティ製ソフトウェア アプリケーションに、必要に応じてアクセスすることができます。Altairパートナーアライアンスでは、自社開発の20のソリューションにパートナー企業によるアプリケーションを新たに追加してHyperWorksプラットフォームを拡張し、60以上のソリューションを提供しています。ユーザーは取得済みのHyperWorksソフトウェア ライセンスを使って、サードパーティ製を含むすべてのアプリケーションを追加料金なしで利用することができます。他に類を見ない柔軟性と便利なアクセスにより、顧客がソフトウェアを最大限に活用し、また生産性と投資利益率(ROI)を最大限にまで高めることが可能です。Altairパートナーアライアンスの詳細についてはこちらをご覧ください。

Metal Forming Research Corporation(MFRC)社について
MFRC社は、インテリジェントな再メッシング機能を搭載した、剛性・弾性・熱性・粘塑性有限要素法に基づくメタルフォーミングシミュレーターであるAdvisor for Metal Forming Process and Design Expert(AFDEX)の開発を絶えず続けてきました。同社はオンラインおよびオフラインのさまざまな活動を通じ、応用事例や、メタルフォーミングのCAEテクノロジーに関する年次カンファレンスからの役立つ報告などを提供することで、顧客のサポートとコンサルティングを行っています。活動には、短期・長期の特別レクチャーおよび書籍や論文の出版などがあります。顧客がエンジニアリングの成果を上げ、満足の行く結果を得られるように、学術界のフルタイムのプロフェッショナルやスペシャリストの協力を得て彼らを適材適所に組織化することがMFRC社のポリシーです。情熱と熱意を持ったメタルフォーミングのエンジニアと研究者にとって真に信頼できるパートナーになるために、正真正銘の誠実さを追い求めています。

Altairについて
Altairは、ビジネスパフォーマンスの改善のために、設計、プロセス、意思決定を統合かつ最適化するシミュレーション技術の開発と様々な分野への適応に注力しています。 2,600人を超える従業員を擁する非上場企業であるAltairは、米国ミシガン州トロイに本拠を置き、24ヵ国に45以上のオフィスを構えています。 顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。 Altairの詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

Media Contacts:
Altair Corporate/North America
Jennifer Korail
+1-248-304-1429
korail@airfoilgroup.com

Altair Europe, the Middle East and Africa
Evelyn Gebhardt
+49 6421 9684351
gebhardt@bluegecko-marketing.de

MFRC
Jangho Lee
+82-10-8650-3186
jhlee@afdex.com

アルテアエンジニアリング株式会社
マーケティング
03-5396-1341(代)
marketing@altairjp.co.jp

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています