« Previous

Back to News List

Next »

AltairがZiegler-Instruments社と提携し、製品の異音と低級音を精確に予測するための包括的なソリューションを提供

Altairの異音・低級音ソリューションにより、異音・低級音解析の実行にかかる時間を最大で80%削減

米国ミシガン州、トロイ – 2015年10月20日 – Altairは本日、Ziegler-Instruments社と提携したことを発表しました。今回の提携の目的は、AltairのSqueak and Rattle Director(SnRD)の機能を強化し、市場で最も先進的かつ包括的な異音・低級音ソリューションへと進化させることにあります。騒音・振動・乗り心地(NVH)の検討が重要となる車両や航空機などの異音・低級音現象を予測して排除できるSnRDに、Ziegler-Instruments社 のPEM材料データベースが追加されることにより、AltairのSnRDの顧客は、さまざまな材料を組み合わせた11,000以上ものスティックスリップ現象の結果にアクセスできるようになります。

SnRDは、高度にカスタマイズされたソフトウェアと自動化されたプロセスを組み合わせたソリューションであり、Altairのサービス部門のAltair ProductDesignが顧客のエンジニアリングチームおよび試験チームと協力してユーザーサイトに実装されます。このソリューションは、製品の不快な異音や低級音の原因となる、時間領域での部品間の相対的な変位を計算するための包括的かつ効率的な半自動化手法です。潜在的な懸念領域を設計の初期の段階で特定することで、製品の総合的な品質を改善できるだけでなく、コストと時間の大幅な節減も可能になります。

SnRDは、Altair ProductDesignチームが各企業の既存の作業環境やプロセスに深いレベルで統合できるように独自の設計が施されており、モデルの作成から結果の可視化まで、異音・低級音シミュレーションのワークフロープロセス全体を効率化できる包括的な手法となっています。
今回のアップデートでは以下のようなメリットが得られます:
  • 異音・低級音境界面の作成での入力と操作の手間を軽減
  • Review Panelの各フィールドによる、作成済みの境界面の簡単な修正
  • 異音・低級音境界面と関連データ入力を視覚的に検査
  • 問題の発生源を解明
  • モーダル感度を計算
  • アクティブフィードバックを提供
「Squeak and Rattle Directorでは、設計や製造における公差などのさまざまなデータを入力することで、解析結果の質を改善し、より価値のある情報をプロジェクトに提供することができます」と、FIAT Brazil社のNVH Coordinatorを務めるMarcelo Starling Braga氏は述べています。

SnRDは、使用者の感じる異音と低級音が製品の品質や価値を大きく左右するようなマーケットで事業を行っている企業に最適です。SnRDを導入すれば、開発の初期から相関性の検証や実験のサポートの段階まで、異音および低級音の発生リスクがある領域を特定でき、S&R解析にかかる時間を最大で80%削減できます。

AltairのVice President of Enterprise Solutionsを務めるDoron Helfmanは、次のように述べています。「Ziegler-Instruments社と提携し、同社の非常に価値あるPEMデータベースをAltairの顧客に提供できることは、当社にとって大きな喜びです。異音と低級音が製品の感性品質に与える影響はきわめて大きく、どの企業のエンジニアリングチームもまさに重点的に取り組んでいます。当社のソリューションの質を高めるとともに、この問題の精確な予測と排除を望んでいるさらに多くの企業と協力していけることを期待しています」

AltairとZiegler Instruments社は、10月29日(木)の午前0時(日本時間)よりグローバルウェビナーを開催いたしました。ウェビナーでは、新たに改善されたSqueak and Rattle Directorの使用方法やメリットのほか、AltairとZiegler社の提携の意義についてお話しいたしました。本ソリューションの詳細については、ウェビナー「Ziegler社のデータベースが統合されたAltairのSqueak and Rattle Directorの使用方法」のページをご覧ください。動画をご覧いただけます。





Ziegler Instruments社について
ZINS Ziegler Instruments社は、異音・低級音、不快な騒音、触感、および振動・騒音制御のシステムとサービスを提供している、自動車産業の信頼できるパートナーです。顧客の製品の物理的な品質と感性品質の改善に取り組んでいるほか、購買意欲をかき立てる画期的な機能を提供しています。Ziegler社は世界中に広がるネットワークを通じて機器、サービス、トレーニングを提供することで、信用、信頼、協力関係を築いています。詳細については次のサイトをご覧ください:www.ziegler-instruments.eu/en/

Altairについて
Altairは、ビジネスパフォーマンスの改善のために、設計、プロセス、意思決定を統合かつ最適化するシミュレーション技術の開発と様々な分野への適応に注力しています。 2,600人を超える従業員を擁する非上場企業であるAltairは、米国ミシガン州トロイに本拠を置き、24ヵ国に45以上のオフィスを構えています。 顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。 詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

Media Contacts:
Corporate / Americas
Jennifer Korail
+1 (248) 304-1429
korail@airfoilgroup.com

Europe, the Middle East and Africa
Evelyn Gebhardt
+49 6421 9684351
gebhardt@bluegecko-marketing.de

アルテアエンジニアリング株式会社
マーケティング
03-5396-1341(代)
marketing@altairjp.co.jp

お問い合わせ












* Required Fields

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています