« Previous

Back to News List

Next »

CEDREM社との提携により、Altairの複合材解析ソリューションが拡大

製造プロセスの織物複合材への影響を解析するKTEX FamilyがAltairパートナーアライアンスで利用可能に

米国ミシガン州トロイ– 2015年10月14日Altairは本日、Centre d'Expertise en Dynamique Rapide, Explosion et Multiphysique, SAS(CEDREM)がAltairパートナーアライアンス(APA)に参加したことを発表しました。今回の提携により、CEDREMの複合材のための統合数値解析ツール群KTEX FamilyがAPAに追加されます。

CEDREMのCEOであるKarine Thoral Pierre氏は、次のように述べています。「CEDREMは、高速な現象(衝突、被弾、爆発、爆風など)と複合材の挙動を表現する有限要素シミュレーションに特化しています。これらのモデルを改善するには、複合材をメゾスケール(訳注: ミクロとマクロの間の中間的規模)で表現し、製造プロセスを考慮できるツールが必要でした。そのニーズに応えたのがKTex Familyです。我々は材料則を見直し、シミュレーションと実現象との差異を縮小したのです。こうして完成したツール群をAltairユーザーの皆様と共有することができ嬉しく思います」。

数値解析ツール群であるKTEX Familyでは、製造プロセス中の複合材の挙動を解析できます。KTEX Familyは、KTEX Pattern、KTEX Layup、KTEX Winding、KTEX Woven Propertyの4つのモジュールから成り、すべてのモジュールが複合材の繊維のスケール(メゾスケール)で解析します。またそれぞれのツールが、最適化および製造プロセスの各部分の解析に特化しています。KTEX Patternは任意の織物のジオメトリを精確にモデリングし、KTEX Layupはレイアッププロセス中のその織物の挙動をシミュレーションします。そしてKTEX Windingはワインディングプロセス中の織物を可視化し、KTEX Woven Propertyは与えられた織物の均質化した機械的性質を計算します。

AltairのHyperWorksのSenior Directorを務めるShan Nageswaranは、次のように述べています。「KTEX Familyでは、織物複合材に加え、製造プロセスの複合材への影響も完全に解析・最適化できます。材料をメゾスケールで観察すれば、とりわけ被弾現象に関してまったく新しい視点を得ることができます。Altairのお客様は特にこの機能の価値を実感していただけるでしょう。CEDREM社のチームとさらに協力を深めていくことを楽しみにしています」。

KTEX FamilyはHyperMeshと完全に統合されているため、利用可能なすべての繊維とマトリクス材を使ってあらゆる次元(1次元、2次元、3次元)で繊維をモデリングできます。KTEX Familyの注目機能としては、オーダーメイドの繊維とマトリクス材を使った独自の織物の表現のほか、製造プロセスの最終部品への影響の予測などがあります。さらに織り方の最適化や、その織り方の製造に必要な製造プロセスの最適化も可能です。複合材のモデリングは多くの産業で必要とされており、応用も可能ですが、KTEX Familyは特に自動車や被弾現象を扱う産業に適しています。

CEDREM社とKTEX Familyの詳細については、2015年10月29日午後10時(日本時間)と2015年10月30日午前2時(日本時間)の導入ウェビナーにご登録いただくか、CEDREM社のソリューションのページをご覧ください。



Altairパートナーアライアンスについて
Altairの企業向けHyperWorksプラットフォームでは、企業全体でソフトウェアライセンスを共有する、登録ベースのライセンスモデルを採用しています。顧客は共有ライセンス(レンタル)を利用して、Altairが開発したさまざまなソフトウェアやサードパーティ製ソフトウェアアプリケーションに、必要に応じてアクセスすることができます。Altairパートナーアライアンスでは、自社開発の20のソリューションにパートナー企業によるアプリケーションを新たに追加してHyperWorksプラットフォームを拡張し、60以上のソリューションを提供しています。ユーザーは取得済みのHyperWorks(レンタル)ソフトウェアライセンスを使って、サードパーティ製を含むすべてのアプリケーションを追加料金なしで利用することができます。他に類を見ない柔軟性と便利なアクセスにより、顧客がソフトウェアを最大限に活用し、また生産性と投資利益率(ROI)を最大限にまで高めることが可能です。Altairパートナーアライアンスの詳細については、www.altairalliance.comをご覧ください。

Centre d'Expertise en Dynamique Rapide, Explosion et Multiphysique, SAS(CEDREM)について
CEDREM社は顧客と緊密に連携しながら製品の性能を高めています。画期的な企業であるCEDREM社は、複数分野に精通したエンジニアと研究者で構成されており、衝撃、衝突、被弾、爆発といった動的荷重を受ける複雑な系の分析を専門としています。精力的かつ想像力豊かに新しい数値解析ツールや新しい複合材を開発することで、イノベーションと新しいテクノロジーの最前線でサービスを提供し、新たな保護製品(車両、構造、航空機システム、建物、船舶、兵士向けなど)の開発を推進しています。詳細については、www.cedrem.frをご覧ください。

Altairについて
Altairは、ビジネスパフォーマンスの改善のために、設計、プロセス、意思決定を統合かつ最適化するシミュレーション技術の開発と様々な分野への適応に注力しています。 2500人を超える従業員を擁する非上場企業であるAltairは、米国ミシガン州トロイに本拠を置き、24ヵ国に45以上のオフィスを構えています。 顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。 詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。


Media Contacts:
Altair Corporate/North America
Jennifer Korail
+1-248-304-1429
korail@airfoilgroup.com

Altair Europe, the Middle East and Africa
Evelyn Gebhardt
+49 6421 9684351
gebhardt@bluegecko-marketing.de

CEDREM
Edouard Ferry
+33 2 54 94 62 71
e.ferry@cedrem.fr

アルテアエンジニアリング株式会社
マーケティング
03-5396-1341(代)
marketing@altairjp.co.jp

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています