« Previous

Back to News List

Next »

ひずみゲージの配置に特化したソフトウェアがAltairパートナーアライアンスで利用可能に

構造荷重を精確に測定するためにひずみゲージの最適な配置をLW Finderが特定

米国ミシガン州、トロイ – 2015年10月7日 – Altairは本日、LW Engineering Software ABAltairパートナーアライアンス (APA)に参加したことを発表しました。これにより同社のLW FinderがAPAに追加され、構造荷重を測定するための、精確でコントロールされたひずみゲージの配置が可能になります。

LW Engineering Software社の共同創業者であるShea Wilson氏は、次のように述べています。「エンジニアがよく遭遇する問題として、ひずみゲージで構造荷重を測定するときに、データにノイズが多く入ってしまったり、誤解を招く結果が出たりといったことがあります。当社はこの問題を特定し、LW Finderの開発に至りました。LW Finderでは、ひずみゲージの最適な位置を決定するとともに測定誤差を予測することで、測定データの質を劇的に改善できます。今回、LW Finderを市場に届けるためにAltairパートナーアライアンスへの参加を決定したのは、当社も世界レベルのエンジニアリングソフトウェアに容易にアクセスするために常にAPAに頼ってきたからです」。

LW Finderは、構造荷重の測定のためにひずみゲージを利用する際にひずみゲージの適切な位置を特定するという難問を克服することができます。構造が複雑だったり複数の荷重ケースの影響を受けたりする場合でも、ひずみゲージの最適な位置を特定することにより、測定誤差が最小限に抑えられます。こうした情報を早い段階で入手できれば、より少ない試験回数で質の高い荷重データを得られるため、時間と予算の節約のみならず、リスクの軽減によってプロジェクトスケジュールの遅延防止につながります。さらにLW Finderは、非線形挙動を補い、それを個々のひずみ測定設定の特性として組み込むように設定できます。また、誤差を最小限にするように荷重ケースの優先順位を決め、それにしたがってゲージの場所を選択することも可能です。

AltairのVice President of Development for HyperWorksを務めるRajiv Rampalliは、次のように述べています。「複雑な状況下でひずみゲージの最適な配置を特定できるLW Finderは、他に類を見ないソフトウェアです。Altairのお客様は、複雑な有限要素シミュレーションやマルチボディシミュレーションでこの情報を使用することで、運用時にコンポーネントにかかる応力を精確に予測し、構成部品の性能を改善できます」。

LW Finderは、最も多く使用されている自動車産業と重工業産業では、エンジニアが、ひずみゲージによる構造荷重の測定が必須である実機試験に向けて準備するための一助となっています。LW Finderは、荷重とひずみの測定結果の関係が比較的線形になると予測される構造で最も頻繁に使用されています。それ以外にも、LW Finderの“Extra Errors”モジュールでは、非線形的な影響(たとえば、塑性変形)などの複雑な問題にも対処できます。

LW Engineering社とLW Finderの詳細については、2015年10月27日午後10時(日本時間)と2015年10月28日午前2時(日本時間)の導入ウェビナーにご登録いただくか、LW Engineering社のソリューションのページをご覧ください。



Altairパートナーアライアンスについて
Altairの企業向けHyperWorksプラットフォームでは、企業全体でソフトウェアライセンスを共有する、登録ベースのライセンスモデルを採用しています。顧客は共有ライセンス(レンタル)を利用して、Altairが開発したさまざまなソフトウェアやサードパーティ製ソフトウェアアプリケーションに、必要に応じてアクセスすることができます。Altairパートナーアライアンスでは、自社開発の20のソリューションにパートナー企業によるアプリケーションを新たに追加してHyperWorksプラットフォームを拡張し、60以上のソリューションを提供しています。ユーザーは取得済みのHyperWorks(レンタル)ソフトウェアライセンスを使って、サードパーティ製を含むすべてのアプリケーションを追加料金なしで利用することができます。他に類を見ない柔軟性と便利なアクセスにより、顧客がソフトウェアを最大限に活用し、また生産性と投資利益率(ROI)を最大限にまで高めることが可能です。Altairパートナーアライアンスの詳細については、www.altairalliance.comをご覧ください。

W Engineering Software ABについて
LW Engineering Software社はスウェーデンのストックホルムで創業し、2015年にAltairパートナーアライアンスに参加しました。自動車産業と重工業産業向けのソフトウェアツールを開発しています。主力製品であるLW Finderは、ひずみゲージによる構造荷重の測定に精度と制御性をもたらし、ひずみゲージを配置する最適な場所を特定できるほか、測定誤差の予測を可能とします。詳細については、info@lwengineeringsoftware.comまでメールでお問い合わせいただくか、www.lwengineeringsoftware.comをご覧ください。

Altairについて
Altairは、ビジネスパフォーマンスの改善のために、設計、プロセス、意思決定を統合かつ最適化するシミュレーション技術の開発と様々な分野への適応に注力しています。 2500人を超える従業員を擁する非上場企業であるAltairは、米国ミシガン州トロイに本拠を置き、24ヵ国に45以上のオフィスを構えています。 顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。 詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

Media Contacts:
Altair Corporate/North America
Jennifer Korail
+1-248-304-1429
korail@airfoilgroup.com

Altair Europe, the Middle East and Africa
Evelyn Gebhardt
+49 6421 9684351
gebhardt@bluegecko-marketing.de

LW Engineering Software
Shea Wilson
+46 76 767 2011
shea.wilson@lwengineeringsoftware.com

アルテアエンジニアリング株式会社
マーケティング
03-5396-1341(代)
marketing@altairjp.co.jp

お問い合わせ












* Required Fields

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています